PB食べ比べ!絹ごし豆腐がおいしいのはどこのスーパー?

安くておいしい、家計の味方のPB商品。どこのPBが一番おいしいのか、気になりませんか?
今回は「絹ごし豆腐」を比較してみたよ~*

Eac416cfe84369c2

毎日の買い物。いろいろな商品があると知っていても、ついつい安い商品や自分の中の定番商品ばかりを繰り返して買っていませんか?

また、買い物に行くスーパーを選ぶ時も、忙しい日は特に「近さ」や「安さ」で選びがち。
でも、おいしい商品を知っていたら買いたくなる気持ちが生まれてきたりしますよね。

今回編集部では、皆さんに代わってスーパーのPB(プライベートブランド)商品を食べ比べ、総合的にどれが一番おすすめかを選んでみました!

いつも同じ商品を買ってしまっている方も、いつも同じスーパーに行ってしまっている方も、もし少し余裕がある日ができたら、ぜひこの記事を参考に、いつもとちょっと違うお買い物にチャレンジしてみてください♪

今回食べ比べたPB


今回は全国に多店舗を展開しPBブランドも充実している6つのスーパーで絹ごし豆腐を購入。

PB名と購入先ごとに紹介すると、VL(ローソンストア100)、スマイルライフ(ライフ)、成城石井(成城石井)、トップバリュ(イオン)、セブンプレミアム(イトーヨーカドー)、みなさまのお墨付き(西友)の6ブランドを食べ比べています。

今回のチェック項目


今回は各スーパーのPBの絹ごし豆腐を購入し、トクバイ編集部スタッフが実際に食べて総合的にこれがおすすめ、と感じた豆腐を選びました。

さらに、下記4つの検証項目でおトク&おいしさもチェックしています。

【なめらかさ】


豆腐の食感がなめらかかどうかは、おいしさの判断やどんなお料理に合わせるのかにとっての重要なポイントです。口に含んだ後の食感でチェックしました。

【甘み】


豆の濃さとは少しちがった、甘みもチェック。

【豆の味の濃さ】


そのまま食べたときに、どの程度豆の味を感じるのかをチェック。濃いからと言って必ずしもおいしいわけでもないので、濃さと食べやすさを判断しています。

【コスパ】


味や食感に加え、重要なのは価格。内容量と価格から、100gあたりの価格を出し、味や食感の満足度と価格のバランスであるコスパもチェックしました。

スーパーのPB絹ごし豆腐食べ比べ!


さて、いざ食べ比べのスタートです。
今回は1/4程度(3パックのものは1パック)の少量を小皿にとり、シンプルに塩のみをかけていただきました。

実は編集部スタッフも普段は味などはあまり気にせず、価格やお気に入りのブランドで購入しちゃっていた絹ごし豆腐、果たして各PBによって違いはあるのでしょうか?

エントリーNo.1 VL(ローソン/ローソンストア100)


100円という抜群のコスパがポイントのVLブランド。ほどよくなめらかでほんのり甘みを感じました。豆の味自体は結構感じるのですが、全体的に水っぽく味としてはちょっと薄めです。

編集部チェック!
なめらかさ★★☆
甘み★★★
豆の濃さ★★☆
コスパ★★☆

グラム数:300g
価格:100円(税抜)/100gあたりの価格 約33円

エントリーNo.2 スマイルライフ(ライフ)


ライフの絹ごし豆腐はにがり100%で仕上げた便利な個食タイプ。食感は柔らかくなめらかで甘みはほぼ感じません。豆の味もあまり感じないため、癖がないプレーンなお豆腐という感じ。

編集部チェック!
なめらかさ★★★
甘み★☆☆
豆の濃さ★☆☆
コスパ★★★

グラム数:150g×3パック=450g
価格:75円(税抜)/100gあたりの価格 約16円(VLより安い!!!)

エントリーNo.3 成城石井(成城石井)


厳選された素材を使い、品質にこだわった上質な商品を提供してくれる成城石井ブランド。
国産大豆と伊豆大島海精にがりで造ったおいしい”おとうふ”です。

食感はなめらかというよりほろほろ。豆の味をしっかり感じますが、濃すぎずおいしいです!
お値段はちょっと高いけど、この味なら満足!塩だけでも十分おいしい満足の味。

編集部チェック!
なめらかさ★☆☆(なめらかというよりほろほろ!おいしいです!)
甘み★★☆
豆の濃さ★★★
コスパ★★☆

グラム数:300g
価格:265円(税抜)/100gあたりの価格 約88円
※こちらの商品は首都圏店舗のみの販売となります。(一部店舗を除く)

エントリーNo.4 トップバリュ(イオン)


北海道産ゆきほまれ大豆を100%使用した絹ごし豆腐。
水分が少なくしっかりしていて、お鍋の具などとして使うと煮崩れなくて良さそうです。

甘みと豆の濃さはほんのり感じる程度でした。

編集部チェック!
なめらかさ★☆☆
甘み★☆☆
豆の濃さ★☆☆
コスパ★★★

グラム数:320g
価格:98円(税抜)/100gあたりの価格 約30円

エントリーNo.5 セブンプレミアム(イトーヨーカドー)


国産大豆を100%使用した絹ごし豆腐。食感はかためのほろほろで水分は少なめです。
甘みは無く、ほんの少し苦めの味。にがりの味なのでしょうか?

木綿ほど固くはないのですが、木綿寄りの食感で、固めなので豆腐を使ったサラダなどに合いそうです。

編集部チェック!
なめらかさ★☆☆
甘み☆☆☆
豆の濃さ★★☆
コスパ★★☆

グラム数:200g×2個=400g
価格:128円(税抜)/100gあたりの価格 約32円

エントリーNo.6 みなさまのお墨付き(西友)


食塩無添加でなめらかさが売りの絹ごし豆腐。確かに食感はなめらかでふわふわでした!
味はほとんどなく、シンプルなお豆腐です。味噌汁などに合いそう♪

編集部チェック!
なめらかさ★★★
甘み★☆☆
豆の濃さ★☆☆
コスパ★★★

グラム数:150g×3個=450g
価格:75円(税抜)/100gあたりの価格 約13円(安い!!)

編集部的‟おすすめ”は「味なら成城石井」&「コスパなら西友」


どのお豆腐もおいしくいただけたのですが、特におすすめは成城石井と西友。

まず、100gあたりの価格は高かったものの、圧倒的に味がおいしかったのは成城石井。ほろほろの食感や豆の濃さは、冷ややっこでシンプルに味わってもとってもおいしく食べられそうです。むしろ何もかけたくないくらい、お豆腐のおいしさを感じられる一品でした。

また西友のお豆腐は圧倒的なコスパの良さがポイントとなりました。
味はかなりシンプルですが、味のついたお料理と合わせるなら何の問題も無し。お味噌汁やマーボー豆腐などに大活躍してくれそうです。
家計を助けてくれる良い商品だと思います!

他の商品は正直に書くと味はあまり違わないので、食感のお好みで選ぶとよいと思います♪

お気に入りのPB豆腐を見つけよう♪


もし気になった商品を置いてあるスーパーが生活圏の中にあったら、ぜひ食べてみてください。
普段とは違う買い物をすると、ちょっとわくわくして楽しかったりもしますよ♪

お気に入りのお豆腐が見つかりますように!

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら