40周年記念コラボ! とんがりコーン×カプリチョーザ人気メニュー

ハウス食品株式会社は5月14日、スナック菓子「とんがりコーン」シリーズよりイタリア料理店「カプリチョーザ」の人気メニュー「トマトとニンニクのスパゲティ味」を再現したフレーバーを発売します。

899ad60e43be42aa

「とんがりコーン」はサクッとした軽い食感と香ばしい味が人気のコーンスナック。今回、発売から40周年を記念し、同じく40周年を迎える「カプリチョーザ」とのコラボ企画が始動。同店で注文の多い「トマトとニンニクのスパゲティ」を再現したフレーバーを開発するに至ったといいます。

9c6464e5d079b0c6

「カプリチョーザには、創業当時から愛されている『ライスコロッケ』『ツナとイカのサラダ』などもございますが、中でも一番人気が高く看板メニューとして40年間愛され続けているメニュー『トマトとニンニクのスパゲティ』を、今回創業40周年記念として販売する『とんがりコーン』のメニューとしてはベストな商品だと考えて選びました」(株式会社WDI JAPAN マーケティング担当者)。

本品では、同スパゲティのおいしさの秘密であるトマトの旨味とニンニクの香りが楽しめるよう、こだわって仕上げたそう。

「お互いの40周年をお祝いする企画として、双方で相談しながら開発を進めて参りました。『トマトとニンニクのスパゲティ』のテイストの輪郭が味わえるように、ハウス食品の開発者の皆様には、店舗に何度も足を運んで頂き、実際に商品を食べてもらいました。開発した商品はカプリチョーザの担当者が試食を繰り返して、今回の商品が完成しております」。価格は75gの参考小売価格が180円(税抜)、37gは100円(税抜)となっています。