泥汚れ、まず水洗いはNG! 専門家に聞く泥すっきり洗濯術

子どもの靴下や部活のユニフォームなどの泥汚れがなかなか落ちず、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はライオン株式会社のお洗濯マイスター大貫和泉さんにすっきり泥汚れが落ちる洗濯術を教えていただきました。

Dec94012d5f3b473

洗濯機に入れる前の水洗いはNG!

服や靴下についた泥汚れを落とすために、まず水洗いをしてしまっていませんか。泥汚れは洗濯機に入れて洗うだけでは、落ちにくい汚れです。泥汚れがついた時は、必ず前処理をしてから洗濯機に入れる必要がありますが、前処理として最初に水洗いをするのは逆効果なのだとか。「最初に水洗いをすることで、泥が水と一緒に繊維の中まで入り込んでしまうからです。最初に衣類に水をつけてしまうと、元々衣類の繊維の中まで入り込んでいなかった泥まで繊維の中に入り込んでしまって泥汚れが落ちにくくなってしまいます。一方、水ではなく先に液体洗剤をつけると、洗剤が泥をつつみ込むため、泥は繊維の中まで入っていかず、落ちやすくなりますよ」。

液体洗剤の選び方

汚れに直接塗るために、さらっとしている液体タイプで広がりやすいものを選ぶようにしましょう。「ライオン商品では、『トップスーパーNANOX』がおすすめですよ」。

洗濯手順

1. 衣類が乾いた状態で、付着した泥汚れをはたき落とし、できるだけ土や砂を落とす。

6b850f2fc91c5e1b
写真提供:株式会社ライオン

2. 泥汚れに直接洗浄剤を付ける。先に水を付けてしまうと落ちにくくなるため、水で濡らさないように注意。泥汚れが広範囲の場合は、洗剤を水で薄めた「洗剤液」を作り、汚れている部分全体に塗布し、スポンジなどで叩きながら繊維になじませる。

De520b6c79b0400a
写真提供:株式会社ライオン

3. 2の洗濯物を洗濯機の一番下に入れ、他の洗濯物と一緒に洗濯する。液体洗剤は、泥汚れに付けた分を差し引いた分量を入れる。さらに、水温が高い残り湯を使うことで、汚れ落ちがUP。他の衣類への泥汚れの付着が気になる場合には、もみ洗いした後、水ですすぎ洗濯機に入れること。

これまで、まず水洗いで泥汚れを落とそうとしていたという方は、先に液体洗剤を付けて落とす方法に変更してみませんか。すっきり落とす洗濯術、ぜひマスターしてくださいね。

取材協力

Eaaa6964a38911b5

ライオン株式会社 お洗濯マイスター 大貫 和泉(おおぬき いずみ)

洗濯用洗剤などの製品開発・調査に約20年携る。2児の母親としての経験と研究活動を融合し、主婦・母親・女性目線で日々のお洗濯に役立つ情報をライオンの生活情報メディア「Lidea」でも情報発信中。