お弁当の詰め方テクはインスタ動画で学べ! 隙間を埋めるコツも解説

毎日のお弁当。少しでもおいしそうに詰めて、お弁当の蓋を開けた家族を喜ばせたい! と思いますよね。今回ご紹介するのは、インスタグラムで「#しあわせべん」を発信するまゆみさん。お弁当の詰め方を紹介した動画は、なんと再生回数130万再生以上(2018年8月現在)。そんなまゆみさんに、お弁当をおいしそうに詰めるコツを教えていただきました。

1cbe3f00a6d027fd

食欲そそる「#しあわせべん」詰め方のコツ

D4efe9589a38b48c
おかずに合わせてご飯の詰め方を決定。

曲げわっぱを愛用するまゆみさん。仕切りを使わずに詰めるのはなかなか難しいものです。そこで、詰め方のポイントを教えていただきました。「メインのおかずによってご飯の詰め方を考ています。例えば、高さがなく埋もれてしまうおかずは、ご飯を低く入れ、その上に置くようにしています。続いてメインのおかずを入れてから、サブおかずを入れていきます。おかずの色味が同じだったり、味が混ざるのが嫌な場合は、大葉などで仕切るといいですよ。さらに、ひじき煮など細かな食材は大葉をカップのようにして入れると、お弁当箱の中で散らばることもありません」。

隙間埋めにおすすめな食材は?

8f356664730392ab
お弁当の隙間問題はブロッコリーで解決。

おかずを詰め終わった後に隙間が気になる…といった経験はありませんか。まゆみさんはどのように、お弁当の隙間問題を解決しているのでしょうか。「よくブロッコリーを使います。隙間に合わせて自由に大きさを変えられるのが便利です。 他にも、オクラやいんげんもよく使います。さらに、人参や大根の飾り切りも活用すると、隙間埋めにだけではなく彩りも加わってかわいらしくなりますよ」。確かに、まゆみさんのお弁当は隙間がなく、とっても色鮮やかです。

詰め方を参考にしよう!

では、まゆみさんのお弁当の詰め方動画をチェックしてみましょう。

A post shared by まゆみ (@mayumi_photo) on

※うまく再生されない方はこちらから

ワンパターンになってしまいがちなお弁当の詰め方も、メインのおかずに合わせてご飯の詰め方を変えることで、グッと印象が変わります。まゆみさんのお弁当の詰め方を、明日からのお弁当にぜひいかしてみてくださいね。