"中の人"が溺愛する自社商品--第4回ファミリーマート編・惣菜力の高さに注目!

自社のオリジナル商品の中から、パパ・ママ社員が実際に愛用しているものを教えてもらう本連載。今回は「ファミリーマート」編です。香取慎吾さんが出演するCM「お母さん食堂」の惣菜をはじめ、知れば知るほど買いたくなる品をたっぷり教えてもらいました。

※価格は全て税込です。

【前回の連載】 第3回「"中の人"が溺愛する自社商品--第3回西友編・毎日使う品のコスパが最高!」を読む33d0547adb005715

目次

今回協力してくれたパパ社員さん

89d75ced62d6505c

株式会社ファミリーマート 管理本部 ダイバーシティ推進部の松村さん。2001年新卒入社でコンビニエンスストア「am/pm」を運営する株式会社エーエム・ピーエム・ジャパンに入社し、2010年の統合により株式会社ファミリーマートへ。現在2人の子ども(小学校1年生・幼稚園年中)の子育てと仕事を両立するパパです。妻の仕事が多忙なため、普段の家事は松村さんがほとんど担当しているそう。時間がない日の夕食作りでは、自社の惣菜商品を利用するなどして工夫されています。

28ef762ec5dba7d5

早速愛用品の紹介をスタート!

「お母さん食堂 国産鶏肉のミートボール」

75521378ab147d0a

国産鶏肉を使用した「お母さん食堂 国産鶏肉のミートボール」は、トマトソース風味。内容量は110gで価格は98円です。

「湯煎もしくはレンジで温めるだけで食卓に出せて便利です。夕食作りは主に私が担当していますが、この商品とごはん、それに汁物があれば子どもの1食分になるので重宝していますね。トマトベースの味が食べやすく、子どもも気に入っています。他社の商品も試したのですが、子どもはどの商品よりもこれが1番好きみたいです。日持ちするので、キャンペーンなどで安くなっているときにまとめ買いしておくのがおすすめです」。

「お母さん食堂 特製デミグラスソースの鉄板焼きハンバーグ」

Ea1c2b821632907c

「お母さん食堂 特製デミグラスソースの鉄板焼きハンバーグ」は鉄板で焼き上げたこだわりのハンバーグに、コクとまろやかさにこだわった特製デミグラスソースを合わせています。内容量170g(1個)で、価格は348円です。

「これも子どもたちの夕食としてよく利用しています。ボリュームがあるので、幼稚園と小学校低学年の子ども2人だと1個を半分ずつ食べれば十分満足していますね。ファミリーマートのハンバーグはこれ以外にもあと2種類あり、これはその中で一番リッチな価格。でもふっくらと焼きあがったハンバーグがとてもおいしく、価格以上の満足感。かなりリピートしています」。

「お母さん食堂 甘酢あんの酢豚」

3cc25f55fe21e2bc

豚肉のから揚げと、玉ねぎ・赤ピーマン・緑ピーマン・たけのこ・にんじんの5種の野菜を合わせた「お母さん食堂 甘酢あんの酢豚」。パインアップル果汁を使用した特製の甘酢あんを合わせています。内容量は181gで価格は338円。

「子どもは肉が大好きですが、親としては野菜も食べてほしい。この商品は野菜がしっかり入っていて栄養面も安心です。『お母さん食堂』シリーズには他にも惣菜がありますが、野菜が摂れることや味が気に入り、これは特に愛用していますね」。

「だし香る親子丼」

Fbbce18f8c0ad3cc

「だし香る親子丼」はレトルトタイプの商品。かつおと昆布といっただし風味がしっかり感じられる一品です。1人前220g入りで価格は276円。

「レトルトタイプなので冷蔵する必要もなく、長期保存が可能です。子どもが親子丼好きなので、これもストックしておく食品の一つ。だしがしっかり効いていて、味にもこだわりを感じます。これさえあればごはんを炊くだけで夕食が完成して便利。うどん麺と組み合わせて親子うどんにアレンジするという使い方もしています」。

「のどごしなめらかなうどん」

9af2371374d09712

つるりとした喉ごしで食べやすいチルドタイプの「のどごしなめらかなうどん」。200g×3袋入りで、価格は131円。

「夕食などに利用する他、最近では子どもが風邪をひいたときにも助けられました。通常通りだしに入れて食べたり、焼うどんにもしたり。焼うどんにするとき、乾麺タイプのうどんだと茹でてから使用するので、水分が多くて炒めてもべチャッとなってしまうのですが、これだと茹でてあるので作りやすいですね」。

「レタスミックスサラダ」「淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン」「半熟ゆでたまご」

833ea1e9ea927d86

洗わずに使えるカット野菜シリーズから、レタスにトレビスを加えて彩りにもこだわった「レタスミックスサラダ」を紹介。内容量80gで価格は138円。「淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン」は、淡路島産の藻塩を使用してまろやかな塩味に。内容量110g、価格は258円。塩味付きの「半熟ゆでたまご」は1個70円。

「パパ友、ママ友が我が家に遊びに来る際、この3つの商品を利用して大皿のサラダを作ります。サラダチキンとゆでたまごにしっかり下味がついているので、調理の手間はほぼなし。食べやすい大きさに切ってカット野菜にのせるだけで見栄えするサラダになります。他のカット野菜を利用したり、サラダチキンの味を変えたりしてもおいしいです」。

「ジューシーハムサンド」

74c54b42a49158c4

ポークハム、きゅうり、マヨネーズを挟んだシンプルなサンドイッチ。「ジューシーハムサンド」の名の通り、ハムをおいしく食べられるよう、マスタードの辛みやマヨネーズのクリーミーなコクにこだわって作っています。価格は1個278円。

「主にランチに食べていますが、どのサンドイッチにするか迷った末にいつも買ってしまうのがこちらです。ファミリーマートのサンドイッチ商品の中でもずっと人気のロングセラー商品ですね。シンプルですが飽きないおいしさで、マヨネーズとハムのジューシーさにやみつきになっています」。

「チーズたっぷり熟成生地のピザまん」

Cadaef37cd169045

たっぷりと入ったチーズが人気の「チーズたっぷり熟成生地のピザまん」は、旨味のある熟成生地もポイント。程よい酸味のトマトソースでより味わいを引き立てています。価格は1個130円。

「商品名の通り、チーズが本当にたっぷり入っていて気に入っています。『チーズまん』と呼んでも良いくらいのボリューム具合で、チーズ好きにはたまらないおいしさですね。小腹が空いたときの軽食としてよく食べています。他の中華まんもとてもおいしく、子どもたちは肉まんが好きです(笑)」。

「ミニシュー」

59fdf317399ebaea

写真は16個入りの商品

「ミニシュー」はこだわりのたまごで作るカスタードクリームを使用した、ミニサイズのシュークリーム。地域によって12個入り(北海道・東北・北陸・中部・関西・中四国・九州)と16個入り(関東6県・山梨県・長野県・静岡県の一部)に内容量が分かれています。12個入りはカスタードクリーム入り、16個入りはカスタードクリームとホイップクリーム入り。価格は12個入りが216円、16個入りが268円。

「自宅で食べることもありますが、パパ友・ママ友たちと時々開催するホームパーティの手土産としても利用します。個数がたくさん入っているのでみんなで分けられて、パーティにもぴったりなんです。親だけで集まる場合はちょっと高級なプリンなどを選ぶこともありますが、子どもがいるおうちに遊びに行く際には、コスパも高くパクッと手軽に食べられるサイズ感のこのミニシューが良いですね」。

「コーヒーのビターな味わい エスプレッソラテ」

Bf367e049579b5f1

アラビカ種のコーヒー豆を採用した「コーヒーのビターな味わい エスプレッソラテ」。深みとコクのあるエスプレッソとまろやかなミルクが好相性。内容量240mlで価格は136円。

「冷蔵ケースで売っているチルド飲料商品で、1日1本は必ず飲んでいるほど大好きです。しっかりとしたビターなコーヒー感と、くどすぎないミルク感がマッチしています。他ブランドの商品と比べると、量は変わらないのに価格が安めなのも購入理由の一つ。毎日飲むとなると、10円安いだけでも大切です」。

「サントリー 南アルプススパークリング グレープフルーツ」

D7459149f9f38f48

「サントリー 南アルプススパークリング」の中でもグレープフルーツフレーバーはファミリーマート限定。強めで爽快な刺激が特徴で、有機グレープフルーツ果汁を使用しています。内容量500mlで価格は103円。

「サントリーさんが製造している『南アルプススパークリング』シリーズは、フレーバーなしとレモンフレーバーは全国で売っているものの、このグレープフルーツフレーバーはファミリーマートだけで販売しています。人工的な味がせず果汁感が感じられる風味が好きで、毎日1本~2本飲んでいますね。オフィスワーク時も家でも飲んでいて、スッキリとして飲みやすく気分転換に良いです。お酒が好きな人は、この商品にウイスキーを入れてハイボールにするのもおすすめです。一般的にフレーバー付きの炭酸水は、グレープフルーツよりもレモンの方がよく売れるのですが、ファミリーマートではこの味の方が人気。一般のお客様にもファンが多くいらっしゃいます」。

気になる商品はありましたか。社員さんが愛用する自社商品、ぜひその良さを実際に確かめてみてはいかがでしょうか。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

Crown
全体ランキング