余った餅でボリュームUPおかず! 正月終われば節約レシピで財布の紐を締める

お正月用に買った餅が少しだけ余ってしまうのは、毎年のお正月"あるある"ですよね。そのまま食べるのは飽きてしまったという時は、少しだけアレンジしていつもの食卓に取り入れてみませんか。人気レシピブロガーおすすめの餅リメイクレシピ3品を紹介します。

118881e8b2d71f4a

※今回のレシピでは一般的な市販の切り餅(1個50g程度)を使用しています。

4ea09c3878278d7b

餅リメイクレシピ1: 「ミート餅ボール」

E4e9b5b14e099c74

餅を肉だんごの中に忍ばせて、ボリューム満点なミートボールに。トマトソースで煮込み、洋風おかずとして餅を楽しみます。このままでももちろん立派なおかずですが、パスタにのせたり、チーズをかけて焼いたりしてもおいしいですよ。

材料(2人分)

ミートボール

切り餅 1個 / 豚挽き肉 200g / 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分 / たまご 1個 / パン粉 大さじ3 /ナツメグ(あれば) 少々 / 塩胡椒 少々 / サラダ油 適量

トマトソース

カットトマト缶 1缶(約400g) / 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分 / 顆粒コンソメ 小さじ1 / トマトケチャップ 大さじ1 / オリーブオイル 適量 / おろしにんにく(チューブタイプでもOK) 1かけ分 / 塩胡椒 少々 / 乾燥パセリ 適量

作り方

1. 餅を包丁で8等分する(ミートボール8個分を想定)。

A2a0046abf53b03b

2. ボウルに2と豚挽き肉、たまご、パン粉、ナツメグ、塩胡椒を入れる。

Aa0a40ca7eeed679

3. 2を粘り気が出るまで手でよく混ぜる。

2a4fa9b967079c43

4. 3を8等分し、それぞれをピンポン玉くらいの大きさに丸め、中に1を入れる。

A716551abe89ecf4
餅は肉だねで包んで外側から見えないようにする

5. フライパンにサラダ油を引いて中火で熱し、4を転がしながら焼く。

※後の工程でソースと共に煮るので、この時はまだ中まで完全に火が通らなくてもOK

2a391c10a6a9f933

6. 続いてトマトソースを作る。カットトマト缶はボウルにあけ、顆粒コンソメ、トマトケチャップと合わせておく。

7. 鍋またはフライパンに、オリーブオイルとおろしにんにくを入れて弱火にかけ、香りが出てきたら、みじん切りの玉ねぎを加えて透明になるくらいまで中火で炒める。

E2770ef824e418f7

8. 6を加えて蓋をし、弱火で10分程煮る。

A21330d8692834cd

9. 8に5を加える。スプーンでミートボールにソースをかけながら10分ほど煮詰めて、最後に塩胡椒で味を整える。

61f3fca836d0e958

11. 皿に盛り付けたら、乾燥パセリを上から散らして完成。

餅リメイクレシピ2: 「餅入り茶碗蒸し」

F383dd147a42ee92

続いて作るのは、シンプルな味の茶碗蒸し。今回は上に韓国のりをのせましたが、カニカマや三つ葉など、好みの具材でもOKです。餅が入っていることで、食べ慣れた茶碗蒸しとは少し異なる新しい食感が楽しめます。

材料(2人分)

切り餅 1個 / たまご 2個 / だし 300ml / 醤油 小さじ1 / みりん 小さじ1 / 塩 少々 / 韓国のり 適量

作り方

1. 餅を包丁で1~2cm角程度に細かく切る。

7539beef87c9fc20

2. ボウルにたまごを割り入れて、泡立て器などで溶きほぐす。

D73038328da34010

3. 別のボウルにだしと醤油、みりん、塩を入れて混ぜる。

4. 2と3を合わせてから、ザルなどでこす。

22700f1cd735ec46

5. 耐熱の器2個に1と4を等分になるように入れて、ラップまたは蓋をする。

F49d113a34ab1e4f

6. 大きめのフライパンに5を器ごと入れて、器の高さ1/3位まで水をはる。フライパンに蓋をして強火にかけ、中の水を沸騰させる。1分ほど沸騰させたら、弱火にして15分ほど蒸す。

※火加減は家庭のコンロに合わせて適宜調整する。

D0dce1a5bed73585

7. 蒸しあがったら上に細かくちぎった韓国のりを散らして完成。韓国のりには醤油(分量外)をたらすのもおすすめ。

9f97d84314f3532a

もちリメイクレシピ3: 「バター餅」

73334f304d90933b

「バター餅」は、かつてはマタギのおやつだったと言われる東北・秋田の伝統的な郷土菓子。腹持ちがいいので子どものおやつにしたり、お茶うけにしたりするのもおすすめです。和菓子のようなルックスですが、日本茶だけでなくコーヒーや紅茶にも合いますよ。

材料(2人分)

切り餅 4個 / 水 大さじ2 / 卵黄 1個分 / 有塩バター 15g / 砂糖 30g / 片栗粉 15g / 打ち粉用片栗粉 適量

作り方

1. 切り餅を耐熱容器に並べ、水をかけて電子レンジ(600W)で2分加熱する。

※加熱時間は家庭の電子レンジに合わせて調整する。

38b039ff6a982e35

2. 加熱が完了したら、耐熱のゴムベラなどで熱いうちによくこねる。

9d14ef19652e6da4

3. 2に卵黄と有塩バター、砂糖を入れて、よく混ぜながらこねる。

B722f694eb6b8391

4. 3に片栗粉を入れてさらにこねる。

Fb9aef1a866bb266

5. 打ち粉(片栗粉)をしたまな板の上に4を移して、片栗粉を全体にまぶしながら楕円形に成形する。

2ca0b0ff6b2c82db

6. そのまま常温で餅が冷めるまで置いておく。

60bcbe0fe3032832

7. 余分な片栗粉を手で落とし、好きな大きさに包丁で切り分ければ完成。

Ab4aaa2b03aaee4c

洋食や和食、さらにはおやつまで。いつもと違う餅のアレンジで、残った餅も有効活用! ぜひ試してみてください。

おせちレシピ
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る