沖縄でしか食べられない"アンパンマン"!? --県民の味アイスバー

冬でも不思議と食べたくなってしまうのが、冷たいアイスクリームやアイスキャンディー。アンテナショップや通信販売のおかげで、さまざまな地域のご当地アイスを気軽に楽しめるようになりましたが、沖縄に行かなければ食べられないという限定アイスがあることをご存知ですか。その名も「それいけ! アンパンマンアイスバー」。

78f5f92d5bfd4ad9

アンパンマンアイスとは

「それいけ! アンパンマンアイスバー」は沖縄県民から「アンパンマンアイス」と呼ばれ、県民の味として親しまれているアイスバー。この商品は、沖縄県浦添市に本社を置く沖縄明治乳業株式会社が製造販売する「氷菓」です。1990年に発売し、希望小売価格は70円(税抜)でうれしい「当たりつき」。ミルク味のアイスキャンディーの中にチョコレートソースが入った、さっぱりとしながらもやさしい味わいが特徴です。隠し味としてココナッツの香りをプラスしているとのこと。

8d82b506514d43b0
現在販売中のパッケージ

「お子様に喜んでもらえるアイス」というコンセプトのもと、アイスの開発を進めた同社。開発当初から子どもたちに大人気のアンパンマンをキャラクターに採用することを決め、アイスバーとして発売しました。現在のパッケージは2016年4月12日にリニューアルしたもの。

8bc1001131e188bd
リニューアル前のパッケージ。以前の商品名は、「それいけ! アンパンマンアイスのお店」

"ドキンちゃんアイス"も

2016年4月26日には、ドキンちゃんをキャラクターに用いた「それいけ! アンパンマン ドキンちゃんアイスバー」を発売しました。こちらも「当たりつき」で希望小売価格は70円(税抜)。いちごミルク味のラクトアイスの中に練乳味のホワイトチョコが入っているのが特徴で、いちごとホワイトチョコの2種類の味を楽しめるよう最適なバランスに仕上げたそう。

024747bb842a5101
こちらも沖縄限定「それいけ! アンパンマン ドキンちゃんアイスバー」
4a62208609b21a1f
いちごミルク味のアイスで、ピンク色の見た目

沖縄限定の理由

「『どうして沖縄限定なのか』『アンパンマンだから全国で販売されている商品だと思っていた』といった声やお問い合わせを頂戴することがあります」と話してくれたのは、同社企画課の比嘉さん。やはり、県外での購入方法について問い合わせが寄せられるそうです。

沖縄限定販売の理由については「沖縄明治乳業株式会社が、明治グループの中で沖縄県内の需要に対する供給を行う企業という立ち位置で営業しています。そのため、県内でのみ販売を行っています」と説明。同社として県外での販売や県外の発送・通販も行っておらず、県内の量販店、コンビニエンスストアー、商店などで販売しているとのこと。

人気ナンバーワンアイス

沖縄明治乳業が販売するアイスの中でも人気ナンバーワンを誇るという「アンパンマンアイスバー」。比嘉さんは、「県民の皆様に長年愛されているおいしさを守りながら、今後もお子さまから大人の方にも喜んでいただける商品をお届けしたいです」と話してくれました。

沖縄でしか食べられない限定アイス。沖縄を訪れた時の楽しみのひとつとして、探してみてはいかがですか。

ご当地グルメ
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る