タダで美活! パナソニック美容家電が無料で使える素敵スポットへおいで!!

女性なら、少しでも美しくいたいと思うもの。とはいえ、仕事に家事に子育てにと、世の女性はとても忙しく、美容のための時間を捻出するは至難の業です。そんな忙しい女性にこそ提案したいのが「美容家電」。東京・銀座にある「Panasonic Beauty SALON 銀座」は、パナソニックの最新美容家電がなんと無料で試せるスポット。ここで自分に合うアイテムを見つけて購入検討するのはいかがでしょう。

Fb53f0a904aba872

美容家電でセルフケアのすすめ

自宅で好きな時にケアができる

忙しい女性に美容家電をおすすめする最大の理由が、「好きな時にケアができる」という点。エステサロンに行かずとも、夜でも早朝でもちょっとした隙間時間でも、セルフケアが可能です。子どもが寝た後や、テレビを見ながらでもできるのが何よりうれしいですね。

製品自体は少々お高いと感じるかもしれませんが、エステサロンでの料金を考えると、たいてい数回製品を使えば元が取れてしまうと感じるものばかりです。

アイテム数の多いパナソニック

07d256aa3691ee75

美容家電には、プロ向けのものから一般向けのものまで多数ありますが、一般消費者にも使い勝手のよい製品を数多く展開しているメーカーと言えば、やはりパナソニック。国内メーカーでもあり、美容以外にも様々な一般向け商品を手掛けるだけに、使い勝手のよさや安全性、信頼性という点においては定評があります。

とはいえ、効果がどれだけあるかわからない高価な製品をいきなり購入するのは勇気が必要ですよね。そんな人にぜひとも訪れて欲しいのが、東京・銀座にある「Panasonic Beauty SALON 銀座」。こちらは、2017年9月にパナソニックがオープンした美容家電の体験型サロンです。同社のスキンケア、ヘアケア、ボディケア製品をその場で試すことができ、料金はなんと無料! 予約も原則不要!!(一部コースのみ要予約)

0751e1c6496785c1
「Panasonic Beauty SALON 銀座」

ヘアケア製品で髪が変わる!?

くせ毛もパサつきも改善

9f46f2fe2b37c4a8
「くるくるドライヤーナノケア(EH-KN99)」

早速、くせ毛で悩むトクバイニュース編集スタッフが「くるくるドライヤーナノケア(EH-KN99)」(1万2,200円前後・編集部調べ)を試してみます。毎朝うねうねの髪と格闘している編集スタッフですが、浮き毛をおさえつつ、しっかりくせが伸びると評判の「サロンブローブラシ」でブロー。ものの2~3分でくせが伸び、サラサラのストレートヘアに。「ナノイー」と「サロンブローブラシ」のパワーに感激です。

A6f29026146f9139
左が「くるくるドライヤーナノケア」使用前、右が使用後。うねりがたったの2,3分で改善されているのがわかる。
89704cdaef063347
「ヘアドライヤーナノケア(EH-NA9A)」

続いて、パーマがとれかけ、毛先のパサつきも気になる筆者は「ヘアドライヤーナノケア(EH-NA9A)」(1万5,000円前後)を試してみました。軽くスプレーで濡らしてからくるくると毛先を巻きつつ乾かすこと1分ほど。パーマが復活し、何より手触りが「とぅるんっ! 」とうるおい十分。パサパサからしっとりツルツルに変化。トリートメントをしたような仕上がりに驚きです。

Cd859368fa09352e
左側が「ヘアドライヤーナノケア」使用前、右が使用後。毛先のまとまり感が出たことが写真からもわかるが、手触りも格段にアップ

スキンケアも体験

スチーマーは温冷ケアが可能

985368177bf105ce
「スチーマーナノケア(EH-SA99)」

続いて、「スチーマーナノケア(EH-SA99)」(3万4,000円前後)。温スチームで潤い、冷ミストで引き締めが可能となるアイテムです。5つの自動温冷コースと温スチーム単独の2コースが搭載で、約3分のクレンジングコースから、13分強のクリア肌コースまで時間も様々なので、その時の肌のコンディションや空き時間によってコースを選ぶことができます。

Eac9b4e2d669f455

プレケアもできるイオンエフェクター

8c5e4e361853e138
「イオンエフェクター(EH-ST86)」

次に編集スタッフが目を付けたのが導入美顔器の「イオンエフェクター(EH-ST86)」(2万8,000円前後)。プレケアヘッドとイオンヘッドの2種類搭載で、プレケアで角質層をゆるめて化粧品の美容成分を浸透しやすくしたのちに、イオンヘッドを使ったケアをすることで、浸透しにくいヒアルロン酸やビタミンCなどの成分を肌の奥、角質層まで浸透させるというもの。手持ちの化粧水や美容液、クリームを使ってのケアが可能なのもうれしいですね。

ほうれい線アプローチには「RF美容器」

D8380e3fed43643e
「RF美容器(EH-SR71)」

ラジオ波と呼ばれる高周波「RF」と超音波の合わせ技でエイジングケアが可能な「RF美容器(EH-SR71)」(3万2,000円前後)。ほうれい線に加え、ほおや口元、フェイスラインなどにもアプローチしてくれます。週3回、1回10分のお手入れでハリ感や引き締まり感を実感できるという優れもの。年齢サインが気になってきた人にはぜひおすすめしたいアイテムです。

ワンランク上の"プレミアム"セルフエステ体験も

漆黒の「PREMIUM」シリーズの体験が可能

D28d5565b0f1a81d
「PREMIUMセルフエステコース」の体験ブース

「全部ほしい……」と編集スタッフとつぶやきあいながら、次に向かったのが「PREMIUMセルフエステコース」を実施しているサロン3階です。こちらでは、ワンランク上の美容家電シリーズ「Panasonic Beauty PREMIUM」の愛用者や購入検討者向けに、「Panasonic Beauty PREMIUM」のセルフエステコースを用意。「クリア肌」「深層保湿」「毛穴クレンジング」「ひきしめ」の4コースから1コースを選択し、60分のセルフエステ体験ができます。先ほど試した量販店モデルの製品は、白とピンクが基調。PREMIUMシリーズは黒で統一され、高級感が漂います。

0bb6348daf6d2611
PREMIUMシリーズの製品

4コースを用意

肌のたるみが気になる編集スタッフが体験したのは、「ひきしめ」コース。「スチーマー」→「RF美容器」→「イオンエフェクター」でPREMIUMシリーズの製品3種を使用します。60分のケア終了後、ふと編集スタッフを見てみると、「顔の形、変わってる! 整形級!! 」。本人もその変化を実感し、鏡を見てうっとりしています。

204dcd804f2bc8d2
温スチームに包まれ、リラックスタイム……

筆者は、「クリア肌」コースを体験。「イオンエフェクター」→「スチーマー」→「イオンエフェクター」の順でケアをします。まずは、メイクオフ後にイオンエフェクターのスキンクリアモードを。マシンヘッドに化粧水をつけたコットンをつけて肌の上を動かすこと3分。コットンは茶色く変化……。で日ごろの洗顔では落とし切れていない汚れが多数あったことがわかりました。

その後、スチーマーを使い、再びイオンエフェクターでブライトニング美容液の効果を高めるケアを実施。使用後はくすみがクリアになったせいか、肌色がワントーンアップし、編集スタッフに「肌が輝いてる! マイナス5歳!! 」と絶賛されました。たった1回試しただけでしたが、製品の効果を十分に実感できました。

F5f4296c55db43cd
PREMIUMシリーズのスチーマーには、電動の「リズムかっさ」も付いている。このリズムかっさ、特に編集スタッフは「ほしい! 」と大絶賛

ちなみに「PREMIUMセルフエステコース」も無料ですが、要予約。オフィシャルサイトから予約ができるのでチャレンジしてみてください。「Panasonic Beauty PREMIUM」シリーズは量販店では販売されていませんが、こちらのサロンでも購入が可能となっています。

サロンの体験を通して、「あれもこれもほしい! 」となってしまった筆者と編集スタッフ。とはいえ、お財布とも相談しないといけません。「スキンケアなら、まずはスチーマーから検討されてはいかがですか」と声をかけてくれたのは同サロンのビューティーアーティスト。メイクアップやヘアケア、スキンケアなどの専門知識やスキルを持つスタッフで、同サロンに常駐しています。「うるおいを与え、お肌の引き締めにも役立ち、クレンジングの際に使えばディープクレンジングにもなるスチーマー。お肌の"基礎力"を高めるのにおすすめのアイテムですよ」とのこと。読者の皆さんも、ぜひご検討を!

※価格はすべて2019年2月20日時点の編集部調べ(税込)

家電
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る