「アタックNeo」販売終了……花王史上最高洗浄力の「アタックZERO」誕生!

花王株式会社は4月1日、"アタック液体史上最高の洗浄力"を誇る衣料用濃縮液体洗剤「アタックZERO(ゼロ)」を発売します。新商品に伴い、これまで販売していた「アタックNeo」シリーズは2019年3月をもって製造販売を終了します。

7be3b82dec42c04b

アタックZEROは、同社が10年以上かけて、独自に研究開発した洗浄基材「バイオIOS」が主成分。バイオIOSは、油によくなじんで汚れを落としながらも水によく溶けるという特徴を持っています。高い洗浄力ながらも繊維に汚れはもちろん洗剤も残さず、低い温度や少ない水量でも効果を発揮。「落ちにくい汚れゼロ」「生乾き臭ゼロ」「洗剤残りゼロ」と3つの"ゼロ洗浄"要素を兼ね備えました。

D7f328501660890f
花王株式会社で開かれた「アタック ZERO新製品体験会」

発売に先駆けて開かれた体験会では、アタック ZERO開発に当たった同社研究員の多勢雄一郎さんが製品の特徴などを紹介しました。多勢さんは「化学繊維が増えた衣類の変化」「節水型など洗濯機の変化」などを挙げ、洗濯を取り巻く環境が大きく変わっていると説明。これまでの研究によって判明した、洗えば洗うほど衣類にくすみとにおいが蓄積されてしまう状況(負のスパイラル)は「アタックZEROを使い続けることによって、清潔な衣類によみがえっていくことが確認されました」と話しました。

7f03f70b72439570
新製品体験会で発表された同社による研究資料。従来の洗剤と新技術搭載の洗剤での比較例を紹介した
4711abbead722f25
アタックNeo(左)とアタックZERO(右)を使った皮脂汚れの洗浄実験。洗浄液の中で数回揺らしただけだが、左の化繊には皮脂汚れが残りZEROにはほとんど残っていないことが分かる

今回、同社では初となるドラム式専用商品も導入しました。ドラム式洗濯機の水量と洗い方に適した配合で、節水に対応したポリマーを高配合しています。少ない水でも衣類から落ちた汚れを再び付着させないよう、衣類の黒ずみ防止を可能にしました(同社比)。

942486ae8d7abd76
研究員らによるすすぎ実験の様子。従来の洗剤に比べてアタックZERO(左)に洗剤残りがあまり見られなかった

また、片手で簡単に計量しやすいように新形状「ワンハンドプッシュ」ボトルも登場しました。プッシュ回数を変えることで、水量と洗濯ものの量に応じて洗剤量を自由に調整可能です。子育て世代は赤ちゃんを抱っこしたままでも扱うことができ、手の不自由な人やシニア層にも簡単に使えるユニバーサルデザインとなっています。「洗濯液の計量」「容器の開封」からのわずらわしさを解消しました。

07fe79dd23357e1e
レギュラータイプ400g(左)とドラム式専用タイプ380g

新製品アタックZEROは、レギュラータイプ400gとドラム式専用タイプ380gの2ラインを発売。それぞれに詰め替え用もあります。片手で簡単に使用できる「ワンハンドプッシュ」は、5プッシュでキャップ1杯分。

価格は本体ボトル400g350円、610g500円、ワンハンドプッシュ400g500円。詰め替え用は360g300円、900gで700円。ドラム式専用は本体ボトル380gで350円、580g500円。ワンハンドプッシュ380g500円。ドラム式専用詰め替え用は340g300円、860gで700円。価格はすべて税抜き、編集部調べです。

1b2e6f5095702f72
従来の洗剤(左)とアタックZEROを使って洗濯回数を重ねた実験結果。従来洗剤にはシャツの黒ずみが目立った

同社では新製品について「使用を繰り返すことによって効果がアップし、衣類を清潔によみがえらせます」とPR。1987年の発売以来32年間、同社ナンバーワンブランドは「洗濯の世界に革新をもたらす」として新しく生まれ変わります。