春キャベツ1玉で旨味たっぷりのスープ3種ーー丸ごとおいしく! 使い切りレシピ

春キャベツの季節には、やわらかく甘いその味わいを楽しみたいですよね。とはいえ、1玉丸ごとを使い切るのが難しいという声も。そこで料理研究家として活躍する五十嵐純子さんに春キャベツを使ったスープのレシピを教えてもらいました。簡単でおいしく、テーブルを華やかに彩ってくれるいいことづくめな3品です。

Af61bd32436c5834

茨城県つくば市の自宅で料理教室を主宰している五十嵐純子です。我が家の周りには、おいしそうな春キャベツ畑が広がっています。ずらーっと春キャベツが並ぶ光景は圧巻です。

765120bfc720a206

春キャベツには旨味成分のグルタミン酸が含まれています。今回は、同じく旨味成分であるイノシン酸やコハク酸が含まれた食材と調理するスープで、旨味成分の相乗効果を狙ったレシピを紹介します。春キャベツ1玉を余すことなく使い切りましょう!

おいしい春キャベツの選び方

0c14cd6e61d12dcc

おいしい春キャベツは、軽くてふんわりとした葉の巻き方をしているもの。緑色が濃く艶のあるもの。なお、芯の高さが全体の2/3以内のもの味が良いとも言われますが、1玉で買う場合は芯がどこまであるかは分かりづらいので、この選び方は半分にカットされたものを買う時の参考にしてください。

レシピ1: 春キャベツと鶏手羽の和風スープ

6379e3bc7774c736

鶏手羽はコラーゲンたっぷりかつイノシン酸も含まれる食材です。出汁も早く出るので急いで支度をしなくてはならない夕食のもう1品というときにも役立つレシピ。生姜も入れてほっと温まるスープの完成です。

材料(2人分)

春キャベツ 1/4玉 / 鶏手羽 4本 / 玉ねぎ 1/4個 / 生姜 5g / 水 600cc / 白だし 大さじ2 / 塩 少々

作り方

1. 春キャベツは洗ってから一口大に切る。鶏手羽の水分をキッチンペーパーなどで拭き取っておく。玉ねぎ、生姜をスライスしておく。生姜は一部飾り用に千切りにして分けておく。

2. 鍋に水を300cc入れて生姜と鶏手羽を中火で煮込む。煮立ってきたら、弱中火にしてスープが白濁するまで20分ほど煮る。

C02555a6dfa658a8
あくが気になる場合は取る

3. 春キャベツと残りの水300ccを入れ、春キャベツがしんなりするまで煮る。白だしを入れて、塩で味を調える。

4. 器に入れ、生姜の千切りをのせてできあがり。

Cb608aaba9376033
春キャベツの上に鶏手羽をのせてダイナミックに盛り付けて

レシピ2: 春キャベツとアサリのスープパスタ

E0801d9b3a7bc38c

春キャベツが売り場に並ぶ時期はアサリも旬。今回は砂抜きが不要な冷凍のアサリを使いました。アサリに含まれる旨味成分のコハク酸は、冷凍するとさらに引き出されます。冷凍アサリは時短だけでなく、旨味もアップする便利食材です。

Edf9d741e7df5046

旨味がたっぷり出たこちらのスープはパスタとの相性が抜群。合わせるなら細めのパスタがおすすめです。ちょっとコクが欲しいなと感じたら、食べる前にバターを少し落としてください。風味がアップします。

材料(2人前)

春キャベツ 1/4玉 / 冷凍殻付きあさり 150g / 玉ねぎ 1/4個 / にんにく 1/4個 / パスタ(乾麺・細め) 200g / 白ワイン 50ml / 水 500cc / コンソメ 4g / 塩 適量 / オリーブオイル 大さじ2 / レモンの皮 適量

作り方

1. 春キャベツは洗って一口大に切る。冷凍の殻付きアサリはさっと水洗いしておく。玉ねぎとにんにくは薄くスライスする。

2. パスタ用に、大鍋にたっぷり湯を沸かす。その間にスープを作る。鍋に白ワインとにんにく、玉ねぎを入れて中火にかける。煮立ってきたら凍ったままのアサリを入れ、蓋をしてアサリの口があくまで、2~3分弱中火で蒸す。口が開いたら、分量の水を足して中火で更に加熱する。

823f8a31175bda02

3. パスタ用の鍋が煮立ったら、湯に塩を適量加えてパスタを茹でる。

4. 2の鍋に春キャベツとコンソメを入れ、しんなりしたら火を止める。塩で味を調える。

E1d22ffe8235633f

5. 茹で上がったパスタを皿に盛り、4をかける。オリーブオイルをまわしかけ、削ったレモンの皮散らしてできあがり。

678fcc0a19008abf
旨味が詰まったスープパスタは絶品!

レシピ3: 具だくさんアホスープ

2e3b2b63a450672c

スペインのカスティーリャ地方で食べられているアホスープをご存知ですか? にんにくたっぷりのスープに硬くなったパンを入れるスープです。「あ! パンが固くなってしまっって食べられない」ということがよくあるズボラな我が家の朝食の定番です(笑)。

パンがスープを吸ってトロっとした食感になるこのスープ。今回は春キャベツをたっぷり入れて、冷凍しておいたトマトも使いました。残り物を大活用した具だくさんのスープです。子どもにはチーズをトッピングしたり、大人にはタバスコやトウガラシで辛みを足してもおいしいですよ。

Cd79075c73ad32d6
トマトは冷凍保存しておいたものでOK。凍ったまま水道の水をかけるとつるっと皮が剥ける

材料(2人前)

春キャベツ 1/2個 / 玉ねぎ 1/2個 / 冷凍トマト 2個 / フランスパン(食パンでもOK) 1/2本 / にんにく 1片 / ハム 4枚 / コンソメ 4g / 塩 適量 / オリーブオイル 大さじ2 / 水 1000cc / 白ワイン 50cc / ローリエ 1枚

作り方

1. 春キャベツは洗ってざく切りに、玉ねぎは薄くスライスする。

2. 冷凍トマトは手元に気を付けながらざく切りにし、フランスパンは手のひらに収まる程度の大きさに切っておく。

3. 大き目の鍋を中火にかけ、オリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れ、香りが立ったら、1を入れて白ワインをかけ、しんなりするまで炒める。

4. 3に分量の半分の水を入れる。ハムとコンソメ、ローリエを入れて蓋をし、煮立たせる。

4c92a38043325ea3
あくが出てきても旨味なので取らなくてOK

4. 煮立ったら残りの水を足し、2を鍋に入れる。5. 弱火にして10分ほど煮込んだら、塩で味を調える。皿に盛り、オリーブオイル(分量外)を回しかけたら完成。

春キャベツ1玉をまるっと使い切るスープレシピを紹介しました。どのレシピも我が家の定番メニューで、家族の大好物。春キャベツの時期はもちろん、春以外の季節には普通のキャベツで作ってもおいしいので、年間を通してぜひ作ってみてください。