コンロを使わず完成! フルーツを使った夏のおもてなしレシピ

夏の来客。暑いと、料理を作っておもてなしをするのも一苦労ですね。栄養士で料理教室を開催しているあんこママが、火を使わなくても簡単に作れる料理を提案します。

C4ecafc2b4de43d2

暑い中、毎日キッチンに立って家族のためにお料理を頑張る同志(主婦・主夫)の皆さま、おつかれさまです! 夏のお料理は本当に大変ですよね。

今回は、火を使わなくてもできる、おいしい夏のおもてなし料理を2品ご紹介します。フルーツをお料理に使うことで、食欲の落ちる夏にぴったりのメニューになっていますよ!華やかに盛り付けることもできるので、おもてなしメニューにもぴったりです。

「鯛とオレンジのカルパッチョ」

6fb66aa5ae4794b5

材料(作りやすい分量)

鯛の刺身 1サク / オレンジ 1個

A: オリーブオイル 大さじ3 / めんつゆ 適量 / 塩 適量 / 黒こしょう 適量 / オレンジの絞り汁 大さじ1 / レモン汁・ピンクペッパー・ディル(好みで) 適宜

作り方

1. オレンジはりんごの皮をむくようにむいて、中身を取り出す。

85ad624f6695789e

2. 房に沿ってV字に切り込みを入れて、スジを避けて取り出す。

0c18b33c97e37056

3. ボウルにAをすべて入れてよく混ぜる。

7e89fc259146fa2f

4. オレンジの果肉と鯛の切り身を3に入れて、10分ほど漬ける。

5. 味がなじんだら盛り付けて完成。好みでディル(他のハーブでもOK)とピンクペッパーで飾っても良い。味の好みでレモン汁をかけても良い。

中身を切り抜いたオレンジを容器にしてもオシャレになりますよ! 鯛でなくとも、いさきなどの白身魚のお刺身であれば代用できます。白身魚とオレンジの相性はとてもいいんですよ!

7b063739bf698917

「桃と生ハムの冷製パスタ」

1172bf6a657a94e4

材料(2人分)

パスタ 140g / 白桃の缶詰 1/2缶(200g) / 生ハム 50g / モッツァレラチーズ 50g

A: オリーブオイル 大さじ5 / 塩、こしょう 少々 / パルサミコ酢(なければめんつゆで代用可) 適量 / チャービル(飾り用) 適宜

作り方

1. パスタはたっぷりのお湯で規定時間茹でておく。なお、コンロの前に立ちたくない場合は、電子レンジでパスタを茹でられる専用容器を使うのがおすすめ。

6b635ec3e04c4b22

2. 茹であがったら、冷水でよく冷やす。水気をきったら、オリーブオイルを少々(分量外)を和えて混ぜる。

3. 白桃は水でサッと洗ってキッチンペーパーでふいておく。半分は飾り用のくし切りにして、残り半分は角切りにする。

4. ボウルにAを全ていれてよく混ぜる。角切りにした白桃と同じくらいの大きさにモッツァレラチーズも切る。白桃とモッツァレラチーズをボウルに入れてよく混ぜる。

D8bf06d8f9410a1e

5. 4に2、食べやすい大きさに切った生ハムをいれてよく和える。ここで味見をしながら、塩・コショウなどで味を調える。

0be762a436107ba6

6. 器に盛り付けて完成。

涼し気なお皿に盛り付け、夏の雰囲気が出て良いですね。チャービルなどを飾ると、見た目が一層華やかになります。

フレッシュな桃が手に入れば、缶詰でなくてももちろん代用可。桃の皮をきれいにむくには、桃に切り込みを1カ所いれて、熱湯にさっとくぐらせてからすぐに氷水につけると、皮がはじけてむきやすくなりますよ!また、フレッシュな桃は缶詰と違って変色しやすいので、切ったときにレモン汁をあえておくと変色しずらくなります。

パスタですが、カッペリーニなどの冷製用パスタがあると良いですね。太さは0.9mmだと、食べ応えもあります。

今回のモッツァレラチーズは小さいボール状のものを使いましたが、どんな形のもので大丈夫。クリームチーズでもおいしくできますので、お試しくださいませ!

レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る