自宅でできるエアコンメンテナンス! 洗浄スプレー活用で快適空間

夏はエアコンがフル稼働。暑い日が続くと使用頻度が上がるものの、日常的に使っているとメンテナンスまでなかなか手が行き届かない、という人も多いのではないでしょうか。エアコン洗浄スプレーを製造するアース製薬株式会社に、メンテナンスのメリットについて話を伺いました。

296cd1056c5fa039

目に見えないだけでエアコンは汚れている!?

「『夏にエアコンをほとんど使わなかった場合』を10日未満として、10日以上使った場合と比較すると、後者はエアコンの中のカビ汚染が約100倍だったという報告があります」(※)。こう話してくれたのは、同社ブランドマーケティング部の猪坂由紀子さん。エアコンにカビが発生するのは意外かもしれませんが、使用後に発生する結露水がカビの原因に。エアコンのオン・オフ回数が、結露水の発生量やカビ発生数に影響するひとつの要因だと考えられているそうです。

また、エアコンフィルターのカビ汚染の程度は、使用年数3年以上だと1台あたりの平均でカビ数が10万を超えるという報告も(※)。エアコンの使用年数が長い場合やよく使う時期は、エアコン内部の清掃を考えましょう。

C7a7f079f31423fe

「カビ」と「ホコリ」が主な汚れ

エアコン内部は、「カビ」のほかに「ホコリ」でも汚れています。特に送風部分のフィルターはホコリが溜まりやすい箇所。汚れを放っておくと、送風時の悪臭の原因にもなります。「快適に使うためにも、やはり定期的なメンテナンスが必要です」と猪坂さん。エアコンのメンテナンスと聞くと難しそうと敬遠しがちですが、エアコン洗浄スプレーを使用すれば手軽に清掃できますよ。

清掃することのメリット

次に、エアコン清掃のメリットを紹介します。

メリット1. 快適な空気環境に

エアコン内部を清掃することにより、快適な空気環境を得ることができます。掃除をしない場合、エアコン内部についたカビの胞子を空気中に放出することになりかねません。

メリット2. 冷房や暖房の効率UP

フィルターのホコリ汚れによる目詰まりなどは、冷房や暖房の効率が落ちる原因となり、エアコンの効きを悪くします。効率が悪いと電気代が余計にかかってしまうかもしれません。

メリット3. 悪臭防止

カビやホコリを清掃することで、使用する際の悪臭を防ぐことができます。

386d25647eb5589f

エアコンを清掃することでメリットはたくさん。気持ちよく過ごすためにも、ぜひ家庭でできるエアコン清掃に取り組みましょう。

家庭でできるエアコン清掃

アース製薬株式会社は1999年に「アースエアコン洗浄スプレー」を発売しました。当時、世間的にエアコンのカビ臭が問題になっており、フィルター掃除だけでは悪臭が解決できなかった中で、「業者に依頼するのではなく、誰でも簡単に洗浄除菌できることを目的に開発した」というのが開発経緯だそう。

328c8dac4474329d
「らくハピ アースエアコン洗浄スプレー」

同社のエアコン洗浄スプレーは、市場シェア率96%以上。スプレーするだけで簡単にエアコンフィンの内部まで洗浄できる、その手軽さが特徴です。

メーカーおすすめ使用方法

同スプレーを使ったおすすめの使用方法は以下の通り。

1. エアコンのフィルターを外し、掃除機でホコリを吸い取る。フィルターの汚れがひどい場合は水洗いして、乾燥させる。

2. フィンの内部に「らくハピ アースエアコン洗浄スプレー」を吹きかけて洗浄する。エアコン1台に1本全てスプレーして、約10分間放置する。

3. 放置した後、エアコンフィルターを元に戻して洗浄終了。

メーカーのワンポイントアドバイス

シーズン毎にエアコン洗浄スプレーでしっかり洗浄し、2カ月ごとに「らくハピ エアコンの防カビスプレー」でメンテナンスすると、常に清潔な空気環境をキープできるとのこと。洗浄と防カビで対策しましょう。

Fc83121b965cba4d
「らくハピ エアコンの防カビスプレー」

エアコンを自宅でメンテナンスすることで、得られるメリットは大きいもの。快適に過ごすためにもぜひ、自宅メンテナンスをお試しください。

※参考文献: 環境管理技術 Vol.11 No.6 (1993)

そうじ・せんたく
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る