【連載】1人分150円以下の節約主食レシピ--第5回 「きのこたっぷり和⾵スープオムライス」

家族4人で月の食費を3万円以下におさえているMihokoさんに、150円以下で作れる節約主食レシピを教えてもらう本連載。今回は秋に旬をむかえるきのこをたっぷり使った、和⾵スープオムライスを紹介します。

【前回の連載】 第4回「【連載】1人分150円以下の節約主食レシピ--第4回「ツナとトマトの冷製パスタ」」を読む7f31fabdaef01112

※本連載で紹介する食費には、お米や調味料など基本の食材・食品は含めて計算していません。

今回のメニュー「きのこたっぷり和⾵スープオムライス」(1人分148円)

11d77a404a4bb308

ふわふわとろとろのオムライスは子どもから大人まで大好きなメニュー。中の混ぜご飯は⽸詰を使って、手間なくおいしく作ります。

材料(2⼈分)

きのこスープ

好みのきのこ 100g程度 / ⽔ 200ml / 鶏ガラスープの素(顆粒) ⼩さじ1 / めんつゆ ⼤さじ2 / しょうがチューブ 2cm / 塩 ⼩さじ1/2 / ⽔溶き⽚栗粉(⽚栗粉 ⼤さじ1/2 / ⽔ ⼤さじ1/2) 

混ぜご飯

温かいご飯 2杯分 / 焼き⿃の⽸詰(たれ) 1⽸ / ⼤葉 5枚 / 白炒りごま 適量 

そのほかの材料

たまご 4個 / マヨネーズ ⼤さじ1 / ⽜乳 ⼤さじ1 / 塩 少々 / ⼤葉 適量 / 刻み海苔 適量 / サラダ油 適量

節約のポイント 

  • きのこはいつでも比較的安く⼿に⼊りボリュームもあるので、節約料理にはぴったりです。
  • ⼿軽に使えて価格も安価な焼き⿃の⽸詰を混ぜご飯の具に使いました。

作り⽅ 

1. 鍋にきのこと鶏ガラスープの素、めんつゆ、しょうがチューブ、塩を⼊れて⽕にかけ、きのこに⽕が通ったら水溶き片栗粉を⼊れてとろみをつける。

Eae09fbc2e5891a1

2. 温かいご飯と1cm⾓に切った焼き⿃、細切りにした⼤葉、白ごまをボウルに入れて混ぜ合わせる。

C2cc73733f8eb8a1

3. 別のボウルにたまごを割り入れ、マヨネーズと⽜乳、塩を加えてよく混ぜる。サラダ油をひいたフライパンを強火にかけ、たまごを⼊れる。菜箸で全体をふんわりと混ぜながらサッと⽕を通す。たまごの底がかたまってきたら半熟の状態で⽕を⽌める。

Aa0b55bf61e6e346

4. 器にご飯を盛り付けてたまごをのせ、きのこスープをかける。細切りにした⼤葉と刻み海苔をのせる。

 全体の献⽴

F680d68e12899cc5

オムライス1品でも十分なボリュームですが、副菜や汁物を合わせても。今回は⼿⽻元と⼤根の煮物、麩入りの味噌汁を合わせました。全体的に和風のメニューにすると献立のバランスがとれておすすめです。

焼き⿃の⽸詰を使って混ぜご飯を作りましたが、鮭フレークや明太⼦などでもおいしくできますよ。 節約はもちろん、⼯程も少なく⼿軽に作れるメニューなので、ぜひ作ってみて下さいね。

節約レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る