【連載】電子レンジで簡単!主役ごはんVol.1「魚と野菜の包み蒸し」

急いで食事を作りたいのに、別メニューのフライパンやお鍋でコンロが大渋滞。そんな時は電子レンジで完成するレシピを作ってみませんか?連載1回目の今回は、塩タラを使った包み蒸しレシピを紹介します。

C0ab12f805785bf7

電子レンジで簡単にできる主役ごはんレシピの連載を担当する「ゆきりち。」です。

第1回目の今回は、お魚と野菜を使った包み蒸しの主菜を紹介します!今回は年中手に入る塩タラを使いましたが、他の白身魚や鮭などでもOK。塩で加工されていない魚の場合は、塩麹の量を調整して下さいね。

今回の電子レンジメニュー:「魚と野菜の包み蒸し」

13c22d9d0b6e96bd

カラフルな野菜で見た目が美しい「魚と野菜の包み蒸し」。切って包んでレンチンするだけで、メインおかずが完成します。白ご飯にとっても合う、魚の旨みたっぷりのレシピです。今回はパプリカを使いましたが、にんじんやピーマンなど他の野菜でも代用できるので、お家にある食材で気軽に作れますよ。

材料(2人分)

塩タラ 2切れ / 長ねぎ 20g / パプリカ 30g / お好きなきのこ(椎茸・えのき・しめじなど) 60g / 塩麹 小さじ1と1/2 / 酒 大さじ1

※塩麹がない場合は塩こしょうで代用できます。塩麹よりも分量は控えめにしてご調整ください。

作り方

1. 塩タラは水気を拭いて3〜4等分に切る。長ねぎは斜め薄切り、パプリカは縦薄切り、きのこは食べやすい大きさに切る。

F00f7d52f17d407b

2. ボウルに塩タラ以外の食材を入れて、塩麹と酒を加えてよく和える。

2776911016336365

3. クッキングシートを広げ、中央に塩タラをひと切れ置く。上に2の半量をのせて塩タラを包むようにシートを折りたたむ(ふた切れめも同様に繰り返す)。

1799d6960aca9de6
591915f0f6619aba

※クッキングシートのサイズは縦横各25〜30cmがおすすめ。

4. 耐熱皿にひとつずつのせ、それぞれを電子レンジ(600W)で3分ほど加熱して火を通す。

1cd8103ac9b6c0af

5. そのまま粗熱がとれるまで待ち、包みごとお皿に盛り付ける。

8d0f42765f8c7c3d
11b77dc27138b628

魚メニューは調理のハードルが高いイメージですが、これなら簡単。ぜひ作ってみてくださいね!

簡単・時短レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る