残ったおせちをリメイク!お煮しめで作る「野菜たっぷり親子丼」

お正月用にたくさん作ったおせち料理。作りすぎて余ってしまったら、別のメニューにリメイクして楽しみませんか?今回はお煮しめをリメイク。お煮しめは「鬼を締める=鬼退治」を意味し、家族から魔を祓うことを願うとされる、おせち料理です。今回は、手軽に作れる、ボリュームたっぷりの丼メニューに仕上げました。

8f405eb83a4ba0a7

お煮しめリメイクレシピ「野菜たっぷり親子丼」

2b4b4983f17f642b

いろいろな種類の野菜が入ったお煮しめ。おいしいダシが具材にしっかり染みているので、リメイクするときの調味料はほとんど不要です。5分で作れる簡単メニューは、お正月明けのランチなどに重宝しますよ!

材料(2人分)

お煮しめ 200g / たまご 2個 / 水 100ml / 白だし 小さじ1/2 / 温かいご飯 茶碗2杯分

76535aab8c155734

作り方

1. 小鍋にひと口大に切ったお煮しめと水、白だしを入れて、ひと煮立ちさせる。

0f8a7e6f0ca81e70

2. お煮しめの具材がしっかり温まったら、溶いたたまごを回しかける。

3. 蓋をして15~20秒ほど火を通し、丼によそった温かいご飯の上にのせる。

たまごでふんわりとお煮しめをとじれば、あっという間に完成。お正月のお煮しめだけではなく、普段の筑前煮などの煮物でも作れるレシピです。ぜひ作ってみてくださいね。

おせちレシピ
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る