【連載】暮らし上手の愛用品vol.5 「家事ストレスを減らすアイテム」暮らしブロガーkiwigoldさん編

暮らしを工夫しながら上手に楽しむ“暮らし上手さん”に、愛用品を教えてもらう本連載。今回はおすすめの絵本や毎日の暮らしぶりをブログで発信するkiwigoldさん編です。

【前回の連載】 第4回「【連載】暮らし上手の愛用品vol.4 「持たない暮らしでも、持ちたいもの」節約インスタグラマーeriさん編」を読むAe7e4af689eb4617

皆さん、こんにちは。夫と6歳になる息子と、3人暮らしをしているワーキングマザーのkiwigoldです。平日は家に帰ってきたらヘトヘトで、家事をゆっくりこなす時間も余力もありません。なので、できるだけ家事の時短を叶えて、心がギスギスしすぎない暮らしをしたい。今日は、そんな私の暮らしを支えてくれている愛用品を紹介します。

ニトリ「洗濯Yシャツハンガー」

3425214ec8c6e388

1つめのアイテムは、ニトリで購入したプラスチック製の白いハンガーです。我が家にあるハンガーはすべてこのシリーズのハンガーで統一。洗濯物を干すときは、上着類をこのハンガーにかけて干し、取り込んだら畳まずにそのままクローゼットへ持って行き吊るしています。

洋服を着てハンガーが空いたら、また洗濯用ハンガーの場所に戻す。このサイクルで洗濯物を畳む時間をカットしています。

ハンガーを白い色で統一すると、クローゼットがすっきりして見えるところも愛用のポイント。10本セットで200円以下とリーズナブルな価格なので、家中のハンガー全てを買い替えてもお財布に優しいのがこの商品の嬉しいところです。

また、ニトリではほぼ同じデザインで子ども用の小さめサイズもラインナップ(「ミニハンガー」として販売)。子どもの洋服って、大人用のハンガーにかけると首や袖の部分が伸びたり、干しにくかったりしませんか?小さめのハンガーなら、子ども服にピッタリのサイズなのでスムーズに干せるし、見た目もシンプルで通常サイズと合わせてすっきりと家中がまとまります。

整理整頓をしなくてもスッキリ見えるアイテムを使う。これも家事の時短ワザです。

6590a0aefc5e9169
ミニハンガーで子ども服をすっきり収納!

ブランド不明「チーズおろし器」

D8ce037d887222dd

料理のときに大活躍しているチーズおろし器。その名の通りチーズをおろすための道具ですが、私はおろし器代わりに普段の調理でも使っています。

よくあるおろし器に比べると、大根などをおろしたときに荒くて食感が残る感じの仕上がりになるので、ざくざく食感が楽しめて家族にも好評です。

また少しの量のカレールーを直接削って、味付けに使ったり、人参やかぼちゃなどをおろして、いろいろな料理を簡単に野菜入りのメニューにアレンジしたりと本当に便利。これが壊れたら、きっと普通のおろし器ではなく、またチーズ用のおろし器をリピートすると思います。

D360c3895cc91360
カレールーを削って味付けに

無印良品「フック」各種

449556f9a3e80215

最後に紹介するのは、無印良品のフックです。

我が家では、至るところでフックを使った収納をしています。例えば、浴室に置いている洗顔フォームや歯磨き粉などはすべてフックに挟んで吊るして収納。他にはまな板もフックに引っ掛けて吊るす収納をしています。

特に水回りで使うアイテムは、フックにかけて収納すると水で濡れてヌルヌルしてしまう心配もなし。掃除がだんぜん楽になりますよ!

無印良品のフックは、複数の大きさがあり、また挟めるタイプや引っ掛けるタイプなどの形が出ているので、使いたい場所に合わせて選べるのもポイントです。デザインがシンプルでインテリアになじみ、使い勝手も良い名品です。

0bf65acef392a138

暮らしの中で愛用しているアイテムは他にもたくさんあるのですが、その中でも家事のストレスを減らしてくれるお気に入りのアイテムを選んでみました。ぜひ使ってみてほしいです!

※記事の中で紹介している商品は時期や店により品切れの場合もあります。ご了承ください。

ライフスタイル
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る