【無限おかず】節約"神"食材「鶏むね肉」でお店級"中華の定番"が「1人分99円」安ウマの極み!

豚肉や牛肉を使用することが多い青椒肉絲(チンジャオロースー)を、節約食材の鶏むね肉と夏に安くなるピーマンで作る"ご飯モリモリおかず"。鮮やかなピーマンの緑が食卓を彩ります。

5c07f35f40bdd4d4

目次

しっとり「鶏むね」でいくらでも食べられる!

鶏むね肉は下味の調味料と片栗粉でしっとり。牛肉や豚肉よりもあっさりしているので、どんどん食べられてお箸が止まりません。1枚120円の「鶏むね肉」と1袋78円のピーマンを使えば、驚きの1人分99円で完成(※)!

鶏むねとピーマンの青椒肉絲

Cb4f9c1f70b2d6f9

材料(2人分)

鶏むね肉…1枚
ピーマン…3個

○しょうゆ…小さじ2
○酒…小さじ2
○片栗粉…小さじ2
○しょうがチューブ…1cm
●オイスターソース…大さじ1
●酒…大さじ1
●しょうゆ…大さじ1/2
●砂糖…ひとつまみ
サラダ油…大さじ1
ごま油…小さじ2

作り方

1.材料を切る
ピーマンは縦に半分に切って種を取り除き、1cm幅のせん切りにする。鶏肉は厚さ1cmのそぎ切りにしてから、1cm幅に切る。鶏肉と○をポリ袋に入れ、袋の上から手でもむ。

 2.炒める
フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、鶏肉を入れて炒める。全体に焼き色がついたらピーマンを加えさっと炒め、●を入れて全体を炒め合わせる。火を止め、ごま油を入れて混ぜる。

ピーマンが苦手でも一度お試しを

ピーマンが苦手な子どもには、下ごしらえのときに白いわたの部分をしっかり切り落としてみましょう。かなり苦みが抑えられます。ごま油で炒めると独特の青臭さも気になりにくくなります。しいたけや春雨、タケノコの水煮のせん切りを入れると、さらにボリュームアップ!多めにつくって春巻きの具にするのもおすすめです。


※食材の価格は特売時を想定した参考価格です。

レシピ作成:管理栄養士 尾花友理

節約レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング