あえて「鶏むね肉」を指名!"家にある調味料"で脱マンネリ【1人分60円】絶品&満腹おかず3選

とにかく安くて家計に大助かりの鶏むね肉ですが、いつも同じようなメニューになりがちという声も。そこでいつもと違った味わいを楽しめる鶏むね肉活用レシピをご紹介。100g48円なら1枚大体120円!メインおかずも1人分60円と驚きのコスパです(※)。

Da3a65c2a77dd2f1

目次

鶏むね肉のマスタードマヨ焼き

酸味とコクのバランスが絶妙。鶏むね肉はそぎ切りにすることで、パサつかずしっとりやわらかな仕上がりに!

7329769761d1cf95

材料(2人分)

鶏むね肉…1枚
●酒…大さじ1
●塩…小さじ1/6
〇マヨネーズ…大さじ2
〇粒マスタード、はちみつ…各大さじ1
薄力粉…適量
サラダ油…大さじ1/2

作り方

1.下味をつける
鶏むね肉はそぎ切りにし、●をふって10分おく。

2.焼く
1に薄力粉をはたく。フライパンにサラダ油を熱して両面焼く。〇を加えて絡める。

鶏むね肉のカレーマヨフライ

こんがり衣と"カレーマヨ"のクセになる味わい!マヨネーズで鶏むね肉がしっとり仕上がります。揚げ焼きでOKなので、たくさん揚げ油を用意しなくていいのもうれしい。

F4863eeaaf07d413

材料(2人分)

鶏むね肉…1枚
塩・こしょう…少々
〇マヨネーズ…大さじ2
〇カレー粉…小さじ1
パン粉…適量
サラダ油…適量

作り方

1.下味をつける
鶏むね肉はそぎ切りにし、塩・こしょうをふる。〇を混ぜ合わせ、鶏むね肉にまんべんなく塗る。

2.揚げ焼きする
1にパン粉をつける。フライパンに多めのサラダ油を熱し、両面こんがりきつね色になるまで揚げ焼きする。

鶏むね肉のエスニック冷や汁

郷土料理「冷や汁」をエスニック風にアレンジ。ご飯に冷たい汁をぶっかけて、暑くて食欲がないときでもさらさら食べられます。鶏むね肉の旨みが溶け出したゆで汁は、使うので取っておいて。

D9d4d2a8a1f9f1f5

材料(2人分)

ご飯…茶碗2杯
鶏むね肉…1/2枚

〇酒…大さじ1
〇塩…小さじ1/2
しょうが…1かけ
レモン…1/4個
パクチー…お好みで
●鶏ガラスープの素…小さじ1
●ナンプラー…小さじ1
●塩・こしょう…適量
ごま油…小さじ1

作り方

1.ゆでる
鶏むね肉は〇で下味をつける。小さめの鍋に500mlの水(分量外)、しょうがとともに入れ、弱火にかける。沸騰したらすぐに火を止め、蓋をして冷めるまでおく。冷めたら手で食べやすくさく。

2.汁をつくる
1のゆで汁を400ml取り、●で味をととのえる。

3.仕上げる
器にご飯を盛り付ける。1の鶏肉とレモンのスライスをのせ、2を注ぎ、ごま油を回しかける。お好みでパクチーを添える。

節約したいから…というより"むしろ鶏むね肉"を選びたい!

鶏むね肉は脂身も少なく淡白な味わいだからこそ、アレンジ自在。こってりした味付けも、素材を活かす味わいもどちらもおいしい!これでますます節約上手になっちゃいますね。


※食材の価格は特売時を想定した参考価格です。

レシピ作成:管理栄養士 尾花友理

節約レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング