マスクの置き場問題、どうしてる?スリーコインズのマスクポーチが手頃なのに優秀!

お出かけにはマスクが必須の今日この頃。外で食事する機会、外したマスクの置き場に困ることはありませんか?カバンやポケットに入れるのは衛生面が気になるし、食事をとるテーブルに乗せておくのも気がひける……。そんなお悩みを解決してくれる優秀なアイテムが「マスクポーチ」。プチプラなのに使える!と話題のスリーコインズのマスクポーチを、実際に買って試してみました。

C9edba63f315e1fc

目次

「マスクの置き場問題」、どうしてる?

感染予防対策のために、外出の時にはマスクが欠かせなくなりましたが、特にご飯を食べるとき、気になるのが「マスクの置き場問題」ではないでしょうか?食事の直前までマスクをしていた方が良いとも聞くけれど、食べるときには当然ながらマスクを外さなければなりません。

7f87ed453ec414a1

食事のたびにマスクを取り替えるのは難しいし、ポケットやカバンに直接しまうと内布に触れるので衛生的ではありませんよね。他の人が使うテーブルの上に置くのもためらいます。それに、これまでマスクをする習慣がなかった人だと食事のタイミングでマスクを置き忘れ、失くしてしまうこともあるようです。

そんな悩みに応えてくれると話題なのが、マスクポーチです。マスクの定位置を作ってしまえば、置き忘れもなし!カバンやポケットを汚す心配もありません。

スリーコインズのマスクポーチがプチプラで使いやすい?

いろいろなポーチがある中でも、スリーコインズのマスクポーチがプチプラで便利だともっぱらの噂。マスク専用に作られているだけあって、使い勝手がいいんだとか。筆者が実際に購入して使ってみました!

2cc6580fd88d7ed0

筆者が選んだのはこちら。少し茶色がかったトープグレーのシンプルなデザイン。場所を選ばずに使える落ち着いたデザインで、色違いのブラックもありました。サイズはタテ12.5cm・ヨコ20.5cmと、ちょっと大きめの手作りマスクも余裕を持って入れられます。中には仕切りが1枚ついていて、予備のマスクを分けておけるのが便利です。

F287802af964667a

気になるのがこの「ぐんぐん消臭」の文字。「優れた消臭&抗菌効果を備えたフィルムラミネート消臭ネーム」が使われているとのことで、気になるマスクのニオイを軽減してくれる効果があるそう。直接吐息のかかるマスクで増えやすく、食中毒の原因にもなる黄色ブドウ球菌の増加を抑える効果もあるのだそうです。

実際に使ってみた

生地は厚めのナイロンで、中綿などは入っていないもののかっちりした形を保ってくれます。予備のマスクを入れっぱなしにしておいても、シワやクセがついてしまうことはなさそうです。主張しすぎないデザインは、お仕事でも遊びでもシーンを選びません。

カバンに入れてみると、シンプルな薄型ポーチなのでかさばらないのが便利!ジッパー部分にキーホルダーをつけて、カバンの持ち手に引っ掛けておくのもいいかもしれません。

仕切られたポケット部分に予備のマスクを入れる場合は、小分けされているタイプの方が清潔で安心だと思います。

マスクはどれだけ入る?

筆者はいつも手作りの布マスクをつけているので、試しにメインのポケットに布マスク、予備のポケットには不織布マスクを入れてみました。布マスクは大きめ&ダブルガーゼを二重にしているのでいささか厚みがあるのですが、もちろん余裕を持ってしまえます。

……となると気になるのは、何枚入るかですよね!ということで、家にあるマスクで詰め放題、やってみました。

3ba71c5d5639c42e

これ以上詰め込むとマスクにシワがついてしまう、というところでストップ。結果は14枚!ちなみに今回は小分けタイプの不織布マスクで試してみたので、外袋抜きならもっとたくさん入ると思います。普段はこんなにたくさん持ち歩くことはないけれど、大容量であることは確かです。

B3a483045035f7b4

かさばらずスマートに持ち歩けるのはメイン1枚、予備2~3枚ほどという印象。布マスクでも、不織布マスクでもしっかり収納できます。たっぷり入るので、家族でのお出かけなど予備を幾つか持っておきたいときにも良さそうです。

消臭効果はいかほど?

夏場はマスクの下も汗をかくので、マスクにこもったようなニオイがつくのが気になりますよね。そこで、このマスクポーチの「消臭ネーム」のチカラ、試してみました!

午前中3時間ほどつけていたマスクを、ランチタイムの30分ほどしまっておきました。出してみると……特にニオイは感じません。汗でこもってしまうニオイを軽減してくれる効果はありそうです。

E4776b9551887860

ニオイは気になりませんが、汗を吸ったマスクをポーチに入れておくと予備のマスクが湿気を吸ってしまうことも。湿気対策には、乾燥剤を入れておくのがオススメです。筆者は100円均一ショップなどで購入できる食品用の乾燥剤をひとつ、予備のマスクを入れたポケットに入れています。

328b2fae51dae211

マスクのうっかり忘れ防止に!

まだまだ汗ばむ日もあるこの季節、ウイルスから身を守ることは大切ですが、マスクによる熱中症の危険性も無視できません。食事の時だけでなく、屋外や十分なソーシャルディスタンスが取れている環境ではマスクを外してひと涼みすることも必要です。そんなとき、このマスクポーチが活躍してくれるはず!お出かけバッグや車の中など、複数常備しておけば、マスクのうっかり忘れもなくなって便利ですよ。

ライフスタイル
ランキング

Crown
全体ランキング