意外と使いきれない【すだち】とにかく「冷凍保存」が正解!?美味しい使い切りテク

旬のすだちやかぼす。大量にもらってしまって使いきれずに冷蔵庫に入れたまま……。そんな方はいませんか?長期保存するならば、思いきって冷凍保存するのがおすすめです。

D94b8104573dfbfd

焼き魚に添えたり、サワーに絞ったりすると、爽やかな香りと酸味でおいしさをUPさせてくれる、すだちやかぼす。でも1回に大量に使うものじゃないし、たくさんあると使い切るのはむずかしい。

いっぽう、この時期は大量にもらったり、あるいは直売所などで驚くほどの安さで売られていたりすることが。そんなときには「冷凍保存」しておくと、長くその香りと美味しさを楽しむことができるんです!

すだちやかぼす。気になる冷凍方法は?

E2725472bbe91656

すだちやかぼすに限った話ではありませんが、長期間冷蔵庫に保存をすると乾燥して水分が奪われてしまいます。

そこで今回は、果汁を冷凍保存する方法をご紹介。100円ショップなどにも販売されているレモン絞り器を使えば、果汁を絞るのはとっても簡単ですよ(写真はすだちですが、かぼすも同様の方法でOKです)。

Ca7043e81277ebd1

ちなみに、すだちやかぼすって皮がかたくてなかなか絞りにくいですよね。写真のように手のひらでコロコロ転がすようにすると絞りやすくなります。ふだんのときもぜひやってみてください!

505ee246fac360f6

絞り器を使って果汁を絞ります。

Bf87483850ac6fd3

種は茶こしなどで取り除いて、絞った果汁を製氷皿に入れて冷凍室へ。

※取り出しやすさを考えると製氷器はシリコンタイプがおすすめです

3c4c42e70008bf60

凍ったままサワーに入れれば、氷いらずで、お酒好きにはうれしい濃いすだちやかぼすサワーに。まただし醤油などと合わせれば、自家製ポン酢に。完全に固まったら、ジッパー付き保存袋に入れて冷凍保存しましょう。

※冷凍保存した果汁は1ヶ月を目処に使い切りましょう。

絞ったあとの皮も余すことなく活用してみた!

29e5a994604cc580
2e7f6c0d0394f78f

ちなみに絞り終わった皮は電子レンジで加熱して乾燥させ、お茶パックに詰めるといい香りの入浴剤に。電子レンジの加熱時間は2〜3個あたり500Wで10分程度。途中3回くらい取り出して裏返しながら加熱してください。

せっかくの旬のおいしさ、新鮮なうちに冷凍保存しておいしく味わってくださいね。

調理方法・準備
ランキング

Crown
全体ランキング