格安レジ袋から100g40円の鶏もも肉まで!今すぐ取り入れたい節約アイテム6選

日々の暮らしを賢く営んでいく上で、自分なりの「節約アイテム」を生活の中に取り入れている人は多いのではないでしょうか?今回はトクバイニュース公式アンバサダーのみなさんに、お気に入りの節約グッズを教えてもらいました!

155c46e9a2122f48

目次

業務スーパーで購入できる「ショッピングバッグ」

49d7c071b12c4086

mai_gyosugetsさん

mai_gyosugetsさんが紹介してくれたのは、業務スーパーで購入したショッピングバッグ(レジ袋)。

2020年7月からレジ袋が有料化され、買い物の際にはエコバッグを持ち歩くようになった人も多いと思います。しかし、レジ袋をゴミ袋として再利用していた人にとっては、ゴミ捨て用の袋を別で購入せねばならず「結局、有料レジ袋を買った方が節約になるのでは……?」と疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか?

100円ショップでも同様の商品は販売されていますが、mai_gyosugetsさんいわく、1枚あたりの単価は業務スーパーの方が安いのだそう。

サイズは5種類あり、全て100枚入りで大きさによって価格は異なります。mai_gyosugetsさんが使用しているのは35号(横23cm×マチ12cm×高さ43cm)で、価格は140円(税込)。1枚あたり1.4円は確かに安いですね!ショッピングバッグを安くゲットしたい方は、業務スーパーに足を運んでみてください。

2キロ800円弱!驚異の安さの「鶏もも肉」

4c23511f63d8c55a

naaaaami_homeさん

業務スーパーの商品が続きます。育ち盛りのお子さん3人とご主人に「お腹いっぱいになるご飯を作ってあげたい!」と奮闘するnaaaaami_homeさんが、食費節約のために愛用しているのが「ブラジル産冷凍鶏もも正肉」。

2キロ753円(税込)という破格設定で、これさえあればnaaaaami_homeさん一家5人分の主菜を3日分も作ることができるのだそう。鶏もも肉は唐揚げをはじめ、チキン南蛮やチキンソテーなどお子さんがよろこぶメニューをたくさん作ることができるので、主婦の味方になってくれること間違いなし!ぜひ業務スーパーで探してみてくださいね。

「牛乳パック」を家事で賢く再利用

1aa8e7172c42f4b9

mrk.ruru.beさん

mrk.ruru.beさんが節約に欠かせないアイテムとして紹介してくれたのが「牛乳パック」。空になった牛乳パックはそのまま捨てる方も多いと思いますが、mrk.ruru.beさんは日々の家事の中で賢く再利用しているそうです。

①「肉や魚をカットするときのまな板」として
使用後にすぐ捨てることができるので衛生面も安心。洗い物が少なくなるので、家事の負担も少し軽くなります。

②「使用済み油の処理アイテム」として
新聞紙を裂いて牛乳パックの中に入れ、冷めた状態の使用済み油を注ぎます。注いだ後は牛乳パックの口をガムテープで閉じれば、そのまま可燃ごみとして出してOK。
※夏場など室温が高い場所に油をしみ込ませた牛乳パックを放置すると、発熱して自然発火するおそれがあります。油は十分に冷ましてから処理し、油を注いだ後は水もしみこませるようにしましょう。

③「クッキングペーパーの代わり」として
牛乳パックの内側のコーティング紙を剥がせば、クッキングペーパーの代用品として活用できます。揚げ物の際に下に敷けば、厚紙が油をしっかり吸収してくれるのでクッキングペーパーの節約に。

捨てるだけと思っていた牛乳パックが、アイデア次第でこれほどまで幅広く活用できるのは驚きですね!牛乳パックは捨てずに再利用、ぜひ真似してみてはいかがでしょうか?

3COINSの「コットン100%の洗って使えるマスク」

Dd9786af47f6eaf6

marudeshikanaiさん

日常生活におけるマスク着用が当たり前となった2020年。marudeshikanaiさんは3COINSの「コットン100%の洗って使えるマスク」でマスク代を節約しています。2枚入り330円(税込)と手頃な上、コットン100%なので肌ざわりがよく、付け心地も快適なんだそう。使い捨てマスクだと紐の部分がこすれて耳が痛くなることがありますが、こちらの布マスクだとその心配もないとのこと。

キッズサイズも販売されているので、お子さんとおそろいでそろえるのもいいですね。秋から冬にかけてはインフルエンザも流行するため、感染予防アイテムとして常備しておくとよさそうです。

無印良品の「はがして使えるコットン」

B8626bcb5bc82736

hanpen_____1さん

毎日使うものといえば、女性にとっては美容グッズも欠かせません。hanpen_____1さんは「家族の中で自分だけが使うものはできるだけ節約したい」と、無印良品の「はがして使えるコットン」に化粧水を含ませてパックすることで美容費を抑えているそう。

約85×60mmの大判サイズで4枚にはがすことができるので、1セットで顔全体をしっかり覆うことができるとのこと。162枚入り499円(税込)、1枚約3円のフェイスパックなら毎日ためらわずに使うことができそうですね。

化粧水もプチプラなもの選べば、肌ケアをリーズナブルかつ継続的に行えそうです。
hanpen_____1さんのように工夫しながら、日々の美容を楽しみたいですね。

料理のレパートリーを増やす「CA カレーパウダーゴールド」

3b26e0f2f808ac64

haru2422さん

「節約」を考えた時に食費削減を考える人は多いかと思いますが、節約レシピはマンネリ化しがち……。haru2422さんが紹介してくれたのは、そんなパターン化しがちなメニューに少し加えるだけで、料理の味のバリエーションを増やしてくれる甘利香辛食品の「CA カレーパウダーゴールド(100g)」。

haru2422さんはトーストやつけ麺、野菜炒めなどの定番メニューのアレンジをはじめ、インスタントラーメンの味変調味料としても使っているそう。風味豊かなカレー味になるので料理のレパートリーが増えた気分になり、定番料理であっても味に飽きがこないんだとか。

価格は販売店によって若干異なるようですが、おおよそ350円前後で購入でき、一度に使う量もスプーン1杯程とのことなので長持ちしそうですね。節約レシピに飽きてきた!という方は、ときどきこのカレーパウダーを使って、味に変化を出してみては?

節約というとお金を切り詰める、何かを我慢する、といったイメージがあるかもしれませんが、身近なところでおトクなものを見つけたり、ちょっとしたアイデアで暮らしを豊かにしたりするものだと考えると楽しさも感じられるはず。今回紹介したアイテムはすぐに真似できるものが多いので、気になるものがあればぜひ試してみてくださいね。

節約
ランキング

Crown
全体ランキング

編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る