本場の味をご家庭で!業スーのタイヌードルが本格的でウマイ!

甘くて辛くて酸っぱいタイ料理の代表料理である「トムヤムクン」。フレッシュなハーブと辛みが癖になる「グリーンカレー」。どちらも好きな方は多いけれど、なかなか自宅で作るのは大変ですよね。でも業務スーパーなら、タイ料理レストランに行かなくても、手軽に「トムヤムヌードル」と「グリーンカレーヌードル」が楽しめちゃうんです。しかも1食50円程度ととにかく安い!タイ直輸入で本場の味がこのお値段で楽しめるなら試してみるしかないですよね。今回はタイ在住歴のある筆者が味のレビューと簡単アレンジ方法もご紹介します。

E272cd33886cd2b7

目次

タイ在住歴のある筆者も太鼓判!

夫の仕事の関係でタイに2年ほど住んでいた筆者。タイ生活を始めた頃は、辛い物も、パクチーもココナッツミルクも苦手だったはずなのに、今では週に1回はタイ料理が食べたくなるほどタイ料理が大好きに。

帰国してから色んなタイレストランへ行ったり、スーパーでタイ食材を買っては自宅で作っていましたが、実はタイ料理って作るのがかなり面倒!……というのもタイ料理には沢山のハーブやスパイスを使用するため、全てを用意するのが大変なんです。
その点、業務スーパーのタイヌードルなら超簡単にタイ料理が楽しめる!でも、本場と味が違ったらどうしよう……とちょっぴり手を出しにくい部分もありますよね。
その点は筆者が自信を持っておすすめ。今回は店頭で販売していた2種の即席タイヌードルをご紹介します。

刺激的な辛みとえびの旨み!「トムヤムヌードル」

F1e75c710cc2b9d9

「トムヤムヌードル」ということで、「トムヤムクン」ではないようですが、パッケージにはえび風味と書かれています。タイ語でクン=えびという意味なので、もうほぼ「トムヤムクンヌードル」といっても良いかなと思います。

作り方は超簡単!お湯を注いで4分待つだけ!

0610703f511d42ee

何とこちらの商品、お湯で茹でる必要はなく、チキンラーメンのようにお湯を注ぐだけで食べられるみたいです。タイ直輸入商品という事で、作り方が分からなかったらどうしよう……と少し心配していましたが、パッケージの裏にしっかりとイラスト入りで作り方が書かれていました。

煮込んでも作れるみたいですが、まずは一番簡単な方法で早速作ってみます。

2ca691f6aab7dec1

中にはいかにも辛そうな粉末スープの素が入っています

お湯を入れて4分、そのお味は?

00453a013ef39b09

ラーメンどんぶりに、麺を入れたらお湯を注いで4分、その後添付されていたスープを全て入れて混ぜ合わせました。

すぐに香ってくる刺激的で辛そうな香り!これこれ!タイ料理はこうでなくっちゃ!とウキウキしてしまうような香りです。レモングラスなどあまり日本では馴染みのないハーブを使用している為、より異国感が増すのかもしれません。

まずは一口食べてみて、

「辛い!……でもおいしい!」

口に入れてすぐに感じる辛みと酸味、後でエビやハーブの旨味と香りが鼻から抜けていきます。「ああ、タイで食べた味」。タイ料理は甘い・辛い・酸っぱい・しょっぱいという4つの味でできているといわれますが、このトムヤムヌードルなら、手軽にタイの味を楽しめちゃいます。辛みは結構感じますので、辛い物が苦手な方は、添付のスープの素を半分程度にして、後は醤油などで味を足すと安心です。

辛みと濃厚でコクのあるスープが美味!「グリーンカレーヌードル」

50776d26623772bc

トムヤムヌードルと同じようにお湯を注いで「グリーンカレーラーメン」を作ってみました。フレッシュなハーブの香りと、辛みが特徴のグリーンカレー。その味になっているかドキドキです。

1ff22eb7ce609d15

こちらも辛そうな添付されたスープの素

辛みは「トムヤムラーメン」よりマイルド?

Dcc69f1961a79549

一口食べると、「トムヤムヌードルより辛くない!」。辛みはしっかりと感じるのですが、クリーミーで濃厚な味わいなので、全体的にマイルドに感じます。グリーンカレーのスパイスの香りもちゃんと感じることができ、こちらも文句なしにおいしい!

筆者は麺を食べ終わった後にご飯を入れて食べました。スープがおいしいので最後まで食べきれるこの方法がおすすめです。

アレンジしてもおいしい

そのまま食べても美味しいですが、せっかくなので簡単に作れるアレンジ方法をご紹介します。どちらのタイヌードルでも作れますのでお好みで作ってみてください。

トムヤムヌードルチャーハン

42d7ba070125c9b9

いつも作るチャーハンに加えるだけの簡単アレンジ料理です。袋の上から手で叩いて砕いた麺を、ご飯や他の具材と一緒に炒めたら、添付のラーメンスープの素を加えて混ぜ合わせます。

醤油や塩コショウで味を調えることで、添付されている粉末スープの量によって、好みの辛さに調整できます。麺が揚げてあるスナックの様なタイプなので、砕いてチャーハンに加えると、適度に油分と、香ばしさを加えてくれます。

C8569145ca3ea233

野菜たっぷりチーズグリーンカレーヌードル

4d9c1ed33b0ef9e0

好きな野菜をたっぷり加えて、麺も一緒に煮込んだら、仕上げに粉チーズをたっぷり振りかけます。お湯をかける作り方よりも、煮込んだ方がより麺がスープと馴染みおいしく食べられました。時間があれば煮込む作り方もおすすめです。粉チーズや、仕上げにココナッツミルク、または生クリームを加えるのも辛みを抑えてクリーミーになり食べやすくなりますよ。

タイ料理が好きな方にこそ是非食べていただきたい、業務スーパーの「トムヤムヌードル」と「グリーンカレーヌードル」。どちらも本格的な味わいで、コスパも最高です。そのままはもちろん、アレンジレシピも楽しんでみてくださいね。

商品情報
商品名:「トムヤムヌードル」「グリーンカレーヌードル」
価格:各267円(税込み)
内容量:各5パック

業務スーパー
ランキング

Crown
全体ランキング

編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る