今年の年末は貯めどき!?ふるさと納税もまだ間に合う!おうち時間を楽しみながら賢く節約を

今年も残すところあと1か月。新型コロナウイルスの感染拡大で、生活が大きく変わった2020年…貯蓄計画は順調ですか。年末年始は出費が多い時期ですが、お出かけが自粛傾向になりそうな今年は貯めどき。家計管理のアドバイスも行うファイナンシャルプランナーの冨士野喜子さんが、無理せず貯めるコツを教えてくれました。

Ba17540b8d85692b

目次

年末までのプチ我慢と食費の管理

年末が近づくと、お正月商品をはじめ全体的に食材の価格が高騰します。冷凍保存ができる食材はできるだけ早く購入しておきましょう。
肉や魚はもちろん、野菜も冷凍保存が可能な物はたくさんあります。火を通してから保存した方が良い物もあるで、それぞれの野菜に合った保存方法で有効活用し、食費を管理していきましょう。ただし、「買いすぎ」にはご注意を。食費の予算を決めてしっかり管理しましょう。

まだ間に合うものも!年末年始の需要品をふるさと納税でゲット

Ead7d67259279b31

年末年始を盛り上げるアイテムに「クリスマスケーキ」と「おせち」がありますね。これを節約すると2~3万円はお金が浮きますが、用意しないのはなんだか寂しいですよね。そこで利用したいのが「ふるさと納税」です。返礼品にはクリスマスケーキもおせちもありますよ。

「寄附した金額-2,000円」が、税金から還付されます。一度に税金が還付される訳ではありませんが、2,000円でクリスマスケーキもおせち料理も準備できるのは嬉しいですね。おせちを手作りされる方も、魚貝類や肉など買いたいけれど高価で手が出せない食材も返礼品にはたくさんあります。ふるさと納税を活用して、節約しながら華やかな食卓を囲むことはできますよ。

※税金の還付上限は、ご家庭によって異なりますので事前にふるさと納税のサイトにてご確認ください。

節約レジャースポットで遊ぶ

7f97ed4a43b06d8e

家計の中で節約できるけどしたくないのが「レジャー費」ではないでしょうか。楽しみがないと、頑張るパワーは出てきませんものね。年末にはありがたいことに、紅葉やクリスマスイルミネーションなど無料で楽しめるスポットが増えます。

近場で人混みを避けて楽しめる無料スポットを中心に探してみましょう。

大掃除での節約ポイント

E7fd82b1842d6f05

スーパーに行くと、お掃除グッズが並んでいますね。洗剤だけでも、「キッチン用」「お風呂用」「窓ガラス用」「トイレ用」など買い揃えると結構な金額になってしまします。そこでオススメしたいのが「重曹」です。100円ショップでも購入できます。使い方は簡単で、水(もしくはぬるま湯)で薄めるだけです。キッチン周りの油汚れはもちろん、お風呂の皮脂汚れも落とせます。

窓掃除にも色々なグッズがありますが、新聞紙が使いやすくてきれいに仕上がります。使い古した下着や穴のあいたストッキングもお掃除グッズとしては優秀です。昔ながらの方法ですが、ぜひ試してみてください。

そして、掃除で出た「使っていない物」は思い切って処分しましょう。その際に、フリマアプリや不用品買取サービスなどを活用すると、臨時収入が手に入るかもしれません。

忘年会との付き合い方

C2ea7dc6e212800b

気乗りしない忘年会はキッパリお断りし、自分自身が楽しめる会を選択してきましょう。大切なお金と時間を使うので、遠慮は無用です。

そうやって厳選した、心から楽しめる忘年会でパーティー気分を味わう分、普段の生活の中で「ちょっとした節約」を試みてはどうでしょうか。「お金を使わない日を週に1度もうける」「コンビニに立ち寄らない」「マイボトル、マイ弁当を持ち歩く」など、無理のない範囲で構いませんが、楽しみながら継続できる「マイルール」を決めて行動してみてください。

「節約! 節約!! 」と気負う必要はありません。ふるさと納税を活用することでちょっとした贅沢も可能です。知恵と工夫で年末までにあと少し貯金を増やし、来年のさらなる楽しい暮らしにつなげていきたいですね。

編集部まとめ

本来は出費がかさむ時期ですが、2020年は新型コロナウイルスの影響で、少々様子の違う年末になりそうですね。
忘年会やイベントなどの開催は自粛傾向、また帰省や旅行などをあきらめて、ご自宅でゆっくり過ごす方も多いのではないでしょうか。
なかなか自由に外出できないストレスもありますが、浮いた分の出費はしっかり貯金を。ふるさと納税の返礼品の食材でちょっぴり贅沢するのもいいですし、おうち時間を賢く楽しみたいですね。

お金
ランキング

Crown
全体ランキング

編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る