甘辛バターの最強ご飯泥棒!節約食材ちくわ×じゃがいもで簡単ボリュームレシピ

手軽に食べられるちくわは、お弁当のおかずや普段の食事に大活躍。今回はそんなちくわを使った、簡単に作れるボリュームおかずをご紹介します。

6f4cb663a53a959a

コチュジャンにオイスターソース、バターを使い、ごはんがすすむ味に仕上げました。 ちくわと合わせるのはじゃがいも。食べ応えのある食材を合わせることで、満足感がアップします。 子どもがいるお家では、コチュジャンをケチャップに変えてもおいしく仕上がりますよ。

材料(2人分)と作り方

  • ちくわ 5本(125g前後)
  • パプリカ 1/6個
  • じゃがいも 中2個
  • 薬味ねぎ(小口切りにしておく) 適量
  • コチュジャン 小さじ2
  • オイスターソース 大さじ1
  • バター 15g
  • サラダ油 小さじ2


1. ちくわは5mm幅程度の厚さに包丁で斜め切りし、パプリカは3mm程度の幅で細切りにする。

2. じゃがいもは皮をむき、2mm幅程度の半月切り(いちょう切りでもOK)にする。 

3. 2を耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で4分加熱する。

4. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、3とちくわを加えて炒める。 

965f0975101ad0c6

5. パプリカとコチュジャン、オイスターソースを入れて炒める。じゃがいもに火が通ったら仕上げにバターを入れ、混ぜ合わせる。皿に盛り、薬味ネギを散らしたら完成。

F8417caed286c397

仕上げのバターでコクがアップ 。コチュジャンの甘辛い味で、どんどんごはんが進みます。コチュジャンの量はお好みで調整し、自分好みの辛さにアレンジしてください。

簡単でボリュームもあり、なおかつお手頃価格のちくわを使うので節約もできちゃうおすすめのレシピ。ぜひ作ってみてくださいね。

節約レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング

編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る