カステラ風メロンパン!?ローソン新発売のパンは濃厚クリームとふんわり生地が絶妙!

2021年4月6日(火)に、ローソンから「たまごメロンパン ホイップ&カスタード」が新発売!ローソンの菓子パンの中でも“定番商品”といっても過言ではない「メロンパン」に新商品が登場です。ネーミングの“たまご”の意味は?気になるお味は?試食レビューをお届けします。

413ec7d11a84261d

中には生クリーム入りのホイップとカスタードが!

Da0e1c3476b3295b

コンビニの菓子パンの中でもメロンパンといえば、長年、多くの人々に愛されている定番商品です。メロンパン好きの筆者は、ノーマルなメロンパンだけではなく、様々な趣向をこらした美味なメロンパンの登場を毎週楽しみにしています。

今週発売のローソンの新商品「たまごメロンパン ホイップ&カスタード」もそのなかのひとつ。これまでに様々なメロンパンをいただいてきましたが、メロンパンに“たまご”というワードが入っているのは初めてです。

9c30bff3362e7703

パッケージを見てみると、たまご味のクッキー生地にたまご味のパン、中には生クリーム入りのホイップとカスタードが入っているようです。クリームはどちらも北海道産です。本格的な素材の味わいも楽しめそうですね。

特に、メロンパンの中にクリームが入っている菓子パンが大好きなので、ワクワクしながら早速ローソンで購入してきました。

たまごがたっぷり入った風味豊かなメロンパン

9e0cc91224d6e5ef

直径は約12cmと、ほどよい大きさです。中を開けてみると、ホイップクリームの真ん中にカスタードクリームがたっぷりと入っているのが分かります。

Eb22bad17f851455

食べてみると、口の中にふわっと広がる優しい食感と、表面にまぶしてある砂糖の甘さを感じました。普通のメロンパンよりも、ふんわりとしている食感の秘訣は“たまご”。風味豊かなたまごのおかげで、食感もよりふんわりしたものに。味はカステラに近いと感じました。

そしてメロンパンの特徴ともいえる表面のクッキー生地は、サクサクというよりホロホロ食感でやさしい口あたり。しっとりとしたパンとほどよい甘さは、コーヒーとの相性もばっちりです!

中に入っている、生クリーム入りのホイップとカスタードは、ほどよい甘さ。

ホイップはなめらかな食感ですが、あっさりとした口どけ。カスタードクリームは、卵の風味をしっかりと感じる濃厚仕立て。異なる口あたりと味わいの2つのクリームが混ざりあうことで、新たな食感と味を生み出していました。北海道産の素材を使用したクリームは、想像よりもずっと濃厚で本格的な味わいです。

パクパク食べてしまう美味しさですが、これで437kcalとカロリーはやや高め!カロリーオーバーにはくれぐれもご注意してくださいね。

ローソンの「たまごメロンパン」をお試しあれ!

メロンパンというネーミングですが、カステラのようなパンの味と食感、そして濃厚なクリームはまるで別のスイーツをいただいているかのような気分に。十分満足できる甘さも美味!疲れたときの自分へのご褒美スイーツにもおすすめです。ローソンにお立ち寄りの際は、菓子パンコーナーを覗いてみてくださいね。

<商品情報>
商品名:たまごメロンパン ホイップ&カスタード
価格:150円(税込)
※店舗、地域により取扱いがない場合もあり

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

Crown
全体ランキング

編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る