スープで?タレで?カルディの「きねうち冷麺」はシコシコちゅるんと食感の本格派!

カルディコーヒーファーム(以下:カルディ)で販売していた、サンサスの「きねうち冷麺」。ちょっと珍しい麺の色が気になって買ってみたところ、しっかりした食感、2種類の味も楽しめて大満足でした!

C3ff31aa11d153d0

目次

本場韓国風の麺の色にそそられる♪

蒸し暑い日が続き、冷麺が食べたくなってカルディへ行きました。何種類か発売されている冷麺のうち、素朴なパッケージが目についたこちらの商品。サンサスの「きねうち冷麺」です。

C63eb2eeec538fd7

冷麺はうどんのような白さに少し黄みがかった色というイメージですが、こちらは蕎麦のようなグレーっぽい色合いでした。そういえば、韓国の冷麺ってこんな色合い!

7b908085a7d8de2d

原材料名を見ると、小麦粉の他に、デュラム粉とそば粉の記載が。

「きねうち麺」のパッケージの裏に、別売りの「スープ」と「ビビン冷麺のたれ」での味付け方法が書かれていたので、一緒に購入してみることにしました。

作り方はかんたん!よく冷やすのがポイント

まずは麺を茹でてから冷水で洗う

8b22f5e6092c650c

蕎麦のようなグレーがかった色合いの麺

沸騰したお湯に麺を入れ、50秒ほど茹でたら湯切りして、冷水でよく洗います。肌ざわりもつるっとなめらかというよりはコシが強くしっかりした感触でした。

スープをかける?それともタレで和える?

63f8e34559ae3b6a

冷麺は、冷水230ccに「冷麺スープ」を溶かし(すぐ溶けます)、麺と具を入れた器に注ぎます

090e2efd9a898ff2

ビビン麺はタレを直接麺と和えます。

好きな具を乗せてあっという間に完成!

A858a1475a0264c6

ゆで卵、キムチ、千切りキュウリ、焼き豚を乗せたら、あっという間に完成しました!

まず驚いたのは麺のシコシコ食感。歯ごたえがあってじんわりと味わいもあり、のど越しでいただくというよりしっかり噛んで食べる麺です。硬めの麺好きな筆者としてはドンピシャで好きな味でした。

冷麺スープはやさしい塩味で、辛いものが苦手な人でも安心して食べられます。
辛さが好きな人は付属の辛味の素で辛さを調整することも。お酢を入れてもいいですね。

ビビン麺は、思った以上の辛さで驚きましたが、後をひかないコクのある辛さなので、辛いもの好きの人にも喜ばれそう。

お好みを見つけて夏ランチの定番に!

麺のおいしさをしっかり味わえ、味付けのバリエーションも変えられるサンサスの「きねうち冷麺」。

冷麺スープとビビン麺のタレの2種から自分好みの味を見つけて、シコシコ食感の麺と一緒に楽しんでくださいね!

【商品情報】
商品名: きねうち冷麺
内容量:150g
価格:140円(税込)

商品名: 冷麺スープ
内容量:スープ35g、辛みの素2.5g
価格:43円(税込)

商品名:ビビン冷麺のたれ(ストレート)
内容量:50g
価格:57円(税込)

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

Crown
全体ランキング