コスパ抜群!スリコ「折りたためるバケツ」は災害時にアウトドアにと複数買い必至

ネットの口コミで評判になり、品切れすることも多いスリコの人気商品たち。実は今回購入した「折りたためるバケツ」もそんな商品のひとつ。なんと3軒目にしてようやく購入できました。そこで実際に使用し、その実力を検証してみました!

1a70ad9686771a57

目次

折りたためるバケツって?

「折りたためるバケツ」とは、その名の通り、普段は折りたたんでコンパクトに持ち歩きができ、伸ばすとバケツとして機能する商品です。

Edb87b049653915a

写真が、店頭に並んでいる状態です。

コンパクトに折りたたまれているので、実際に使う時だけではなく、購入して店から家に運ぶ時にも一般的なエコバックの中に入れて持ち帰ることができました。

3f2dd839eaf2c050

製品の裏に、詳しい品質表示があります。それによると実際に最大限伸ばした時の大きさは底の直径が14cm、上口の部分が23.5cm、高さが19.5cmです。

容量は5ℓ、耐冷温度はマイナス40度です。

取り扱い上の注意で気になったのが、使うと変質する危険性のある成分として柑橘類の皮に含まれているテルペンや油脂が含まれている点です。

最近は柑橘類のこの油脂成分を使用した住宅用洗剤などが販売されているので、洗剤の成分表示を必ず事前に確認した方がよさそうです。

1603008c814690fe

持ち手や底の部分はポリプロピレン製、そして伸縮する部分はゴムのような素材が使われています。

伸ばし方&たたみ方はどうすればいい?

3ca6ae1c3fa1fa5c

伸ばし方、たたみ方に関する詳しい解説は記載が見当たらなかったのですが、単純にバケツの底を押しながら上に引っ張れば簡単に伸びます。

2154a198fa38d360

逆に折りたたむ時には、底の部分を持って上から圧縮すれば折り畳むことができました。

本当に普通のバケツと同じ容量があるの?

E2bd0184541b1f41

底がすぼまった形になっているためでしょうか。

本当に一般的なバケツと同じ容量が入るのかな?と思い、同じ程度の大きさのバケツに水を入れ、それを移し替えてみました。

1287979e90d9af42

見事!中身を全部移しかえることができました。普通のバケツと比較しても、容量には全く問題がないようです。

9f4483b18b1d6ffb

持ち運んだ時、地面に置いた時の運びやすさや安定性も確認してみましたが、一般的なバケツと比較しても、全く遜色ありませんでした。

秀逸なのはフチについている「小さな穴」

25ef08ffc7b96183

実際に使用してみて「これはありがたい!」と思ったのは、実はバケツのフチについている小さな穴でした。

680a23284f529295

これがあることでフックに引っ掛けることができる、使用後に乾燥しさせる時に便利。収納する時にも色々と使えそうです。

ちょっと気になった点は……

伸ばす時にはまったく問題を感じなかったのですが、折りたたむ時に上手に力を加えないと、完全に初期の状態に戻すのが少し大変でした。

もう少し簡単に折りたためると便利かなと感じました。

非常時の備えとしても!

キャンプなどで大活躍しそうな商品ですが、非常時の持ち出し品としても使えそう。

避難リュックの中に入れておくと、給水車から水をもらって運ぶ時やペットボトルの保管用、そして汚れ物入れなど大活躍間違いなし!

1個といわず、複数備えておきたいと感じる商品でした。

【商品情報】
商品名:折りたためるバケツ角:5リットル
価格:550円(税込)

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

Crown
全体ランキング