【成城石井】四川山椒がピリリ!国産豚肉を使った麻婆豆腐がお店レベルの味!

成城石井の「成城石井自家製 四川山椒ピリ辛麻婆豆腐」。素材選びから味付けまでさまざまなこだわりが詰まった人気商品です。実際に食べてみると、山椒をはじめとしたさまざまな調味料による本格的な味わいと、500kcal以下とは思えないボリュームに驚き!麻婆豆腐好きはもちろん、夏バテ気味の人にもおすすめです。

379c7402874d898b

成城石井の「麻婆豆腐」はどこがすごいの……?

本格的な味とボリュームで定評のある、成城石井のお惣菜。筆者もちょっと疲れた日の夕食や在宅勤務のランチなどによく利用しています。

夏バテ気味のこの時期、2010年に発売され、変わらぬ人気を誇る「麻婆豆腐」が気になったので、試してみることにしました!

97d43e40c1b41bf9

なんと、一度も冷凍していないフレッシュな国産の豚挽き肉を使っているそうです。たしかに、挽き肉の粒がよくわかりますよね。これは食べごたえがありそう……!

13594d18b3f493ec

豆腐の存在感も立派です。

崩れないように、そして、あんと豆腐の食感の違いを楽しめるように、木綿豆腐の中でも最も固い絞り豆腐を使用。その日の豆腐の状態によって、鍋に豆腐を入れるタイミングを変えるなど調理方法にもこだわりが!

辛味と旨味、素材の存在感がパーフェクト!

7fa48689f81668b1

商品名の「四川山椒ピリ辛」も気になりますよね。

四川山椒の他に、麻辣醤、豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤の4つの醤(ジャン)を使用し、本格的な味わいを実現しているそう。

いざ食べてみると、たしかに辛いけれど、とても爽やか!気持ちの良い辛さなんです。

山椒のしびれるような刺激と、さわやかな風味、そしてさまざまな調味料によって作り出される深い味わいが重なり、ひと口めからうれしい驚きが!

さらに挽き肉と豆腐のしっかりした存在感との絡み方もばっちり。

ちょっと夏バテ気味で食欲が落ちていたのですが、ついつい白いご飯も進んでしまいました。

人気の理由がよくわかる成城石井の麻婆豆腐。辛いものが好きな人はもちろん、そうでない人も一度は試してみる価値アリだと想います。

【商品情報】
商品名: 成城石井自家製 四川山椒ピリ辛麻婆豆腐
内容量:1個
価格:496円(税込)

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

Crown
全体ランキング