シールのいや~なベタベタ残りを即解消【セリア】溶剤が使えない箇所も使えて超優秀!

お皿などの陶器やプラスチックのインテリアなどに貼り付けられた値札や注意書きなどのシールたち。最近は剥がれやすいシールも増えてきましたが、いまだにべったり貼り付いてしまって取れないものも……。そんなイライラをスッキリ剥がしてくれるのが、「消しゴムメーカーが作った シールのベタベタ消しゴム」。毎日使うアイテムではないけれど、あってよかった~!というタイミングが絶対にあるはず!そんなちっちゃな優れものです。

目次

シールの剥がし痕、どうしてる?

陶器やプラスチックなどに貼られがちなシール。値札や注意書き、ブランドロゴなどなど、必要なのはわかるけど、どうして本体に……と嘆きたくなってしまうことも。たまにどうやっても剥がれない、恐ろしいヤツがいるんですよね……!ノリ跡だけが残ってしまって、「ああ、剥がさない方がマシだった……」なんてやるせ無い気持ちになることも。

でも、「シールのベタベタ消しゴム」があれば、そんな後悔ともおさらばできますよ~!

消しゴムメーカーの本気!擦るだけでOK

淡いブルーがかわいい。なんだか合成写真みたいな仕上がり…

こちらが「シールのベタベタ消しゴム」。どうみても消しゴムですが、一般的な消しゴムよりは少し柔らかめかも?くすみブルーがほんのりおしゃれです。

使い方はというと、気になるノリ跡を擦るだけ。消しゴムで文字を消すように、ノリ跡をゴシゴシするだけでOKです。柔らかいので、球面など立体物でも使いやすいですよ~!

ペタペタ部分にわかりやすくベビーパウダーをつけてみました。思ったより剥がし残りが……

今回は、雑貨店で目が合ってしまった可愛い鳥さんにお越しいただきました。ツルツル!可愛い!と飛びついたはいいものの、おしりの辺りにぺったりと注意書きのシールが……。

頑張れば爪で剥がせそうかな?とも思いましたが、爪を折ってしまっては元も子もありませんよね。だって、「シールのベタベタ消しゴム」があればそこまで頑張らなくていいんですもの~!

このくらいの範囲なら、消しゴムの消費もほぼなし。簡単すぎる!

軽くゴシゴシするだけで、ノリを巻き込んで固めてくれるんです。気になるベタベタ感もなく、つるりときれいになりました!

保管方法にご注意を

ちょっとだけ気になったのは、保管が難しいな~ということ。スリーブなどはついていないので、そのままだとブルーの消しゴムにしか見えないんです。どこかに紛れ込んでしまったら、ただの消しゴムだと思ってしまうかも?(とはいえ、消しゴムとして使っても大きな問題はなさそうですが)。

筆者はとりあえず、元のケースに戻しておきました。かさばるものでもないので、元のケースでの収納がいまのところベストかも。

もうあのベタベタ、怖くない!

地味に嫌なあのベタベタがスッキリするのは驚き!一度使うと、色々なシールを剥がしたくなるかも。シール剥がし液が使えない木製の額縁などにも使えるのも、嬉しいポイント。

おうちにひとつ置いておくと、いざという時に役立つはずです!

<商品情報>
商品名:シールのベタベタ消しゴム
サイズ:本体幅約2.2cm×高さ約1.1cm×厚み約3.5mm
材 質:塩化ビニル樹脂、合成ゴム
価 格:110円(税込)

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

おすすめ記事

全体ランキング