冬に食べたい!お役立ち間違いなしの"チーズ"の裏ワザ5選

気温が下がり、アツアツとろ〜りのチーズが食べたくなる季節に。家にチーズを常備することも増えるのではないでしょうか。そこで、家にあるチーズで出来る、試したくなる裏ワザを5つ紹介します♪ぜひ試してみてくださいね。

目次

サクサク!!食感も美味しい“チーズせんべい”

耐熱皿の上にクッキングシートを乗せ、スライスチーズを置きます。
600Wの電子レンジで1分加熱します(電子レンジによって加熱時間は調整してください)。

簡単にパリパリの香ばしい“チーズせんべい”が完成。
子どものおやつや、おつまみにもぴったり!

ベビーチーズのめんつゆ漬け

ベビーチーズを8等分に切り、保存容器に入れます。
ひたひたになるまでめんつゆ(2倍濃縮)を注ぎ、にんにくチューブ少々を入れます。
冷蔵庫で半日以上漬け込みます。

うま味の相乗効果が味わえる、絶品“ベビーチーズのめんつゆ漬け”が完成!
常備しておけばおつまみにパッと出せて重宝すること間違いなし。

6Pチーズが3分でクリームチーズに!

耐熱ボウルに手でちぎった6Pチーズ6個と、牛乳80mlを入れます。
600Wの電子レンジで1分加熱し、泡立て器で混ぜます。
さらに40秒加熱し、もう一度泡立て器でなめらかになるまで混ぜて冷やします。

クラッカーに乗せたり、キムチと一緒に海苔で巻いたりとアレンジが広がります♪

少しだけ欲しい時に!ベビーチーズで粉チーズが作れる!

クッキングシートを敷いた耐熱皿に、2枚にスライスしたベビーチーズを乗せます。
500Wの電子レンジで1分半〜2分加熱。
冷ましたあと、すりおろし器ですりおろして完成!

簡単に作れるので、うっかり粉チーズを切らしたときに作ってみてください。

シュレッドチーズを冷凍すると固まって使いにくい!を解消する裏ワザ

ジッパー付き保存袋にシュレッドチーズ100g程度に、片栗粉小さじ2を入れます。
袋を閉めて全体にまぶし、平らにして冷凍庫へ。

すると、チーズは冷凍後もパラパラとばらけています。
とっても使いやすいですね!

裏ワザでチーズをもっと楽しもう

チーズの裏ワザ5選はいかがでしたか。簡単に出来るものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

レシピ
ランキング

全体ランキング