サーモンのユッケってどういうこと!?家飲みをグーンと格上げする【原信】の酒の肴たちがヤバすぎたっ!

新潟県を中心に現在67店舗を展開するスーパーマーケット「原信」。
魚介、中でも鮭が美味しい新潟県ならではの酒のツマミにも、ご飯の友にも最強級のアイテムを発見しました。
早速レポートします!

目次

新潟の人気スーパー「原信」の海鮮お惣菜に注目!

新潟県を中心に店舗を構える「原信(はらしん)」という地元民に人気のスーパー。
原信が大好き!という新潟市在住の友人と買い物してると「これは、ちょっと食べておいた方がいいですよ」とおすすめされたのが、こちら!

上から時計回りに

  • もちいかとザーサイ 本体価格298円(税込321円)
  • サーモン辣油 本体価格378円(税込409円)
  • サーモンユッケ 本体価格417円(税込451円)

どれも作りたてのフレッシュなお惣菜。見るからに美味しさが伝わってきます。
もちいかとザーサイはお惣菜コーナーに、サーモン辣油とサーモンユッケはお魚コーナーに売られていました。

お酒にもご飯にも相性抜群!な感じ。これは試食が楽しみです。

ユッケ大好きな私が「サーモンユッケ」で震えてしまう…

まずは「サーモンユッケ」からトライです。

私はユッケが大好きです。あのねっとりとした食感、ごま油の香り、コチュジャンの甘さ…焼肉店にいくと必ず頼みます。
それをサーモンで実現!?とはどういうことなのでしょう。

ラベルにはこうあります。

ユッケをサーモンで作ってみたら…ってどうしてその発想になるんでしょうか? 

そもそもユッケと何か調べてみると、ユッケとは韓国料理メニューの一つ。

生の肉を細切りにして盛り付けた”肉の刺身”。しょうゆやごま油などで作ったタレをかけて混ぜ合わせて食べる」とありました。
なるほど、肉の代わりにサーモンを使っているというわけですね。

裏の原材料表示を見ると、味付け調味料にしょうゆ、砂糖、おろしニンニク、コチュジャン、白ごまなどがあります。
これみてるだけで、よだれが出てきますね。美味しそう〜!!

早速トライです。

サーモンの食感の柔らかさと甘みが口の中にねっとりと広がります。
ごま油とコチュジャンはやっぱりサーモンとも相性よし!

ご飯ともめちゃくちゃ合う味わいのですが、ビールとも日本酒とも合います。
濃厚な味わいなのでちょっとずつ口に含みながら、キュッと飲む…。そう、あのヤバいやつです。

卵黄を落としてもよし、きっとこれアボカドとかと合わせても美味しいのかもしれない。
刻みネギをたっぷり添えても美味しいかもなーとか、編集者らしく色々考えますが、正直このままで最高です!

「サーモン辣油」でラー油の底力をサーモンが教えてくれた!

さて、次はサーモン辣油です。

こちら裏の原材料表示を見ると、味付けにはごま油や辣油、砂糖などとってもシンプルです。
これはつべこべ言わず食べてみるに限る!

うわっ!辣油とサーモンってこんなに相性がいいんですねっ♪

辣油のピリ辛さを、サーモンの骨太な甘みがしっかり受け止めています。
しっかり味が絡まっているので、サーモンのねっとりとした食感と濃厚な辣油とのハーモニーが相性抜群。

しっかりと和えてあるからこその美味しさです。

そして、こちらもご飯はもちろん・・・・。お酒にも合う!以下同文ですっ!!

そしてもちいかとザーサイも食べてみました。

この若々しいザーサイを見てください!シャキシャキな食感と爽やかなコクがもっちりいかとの組み合わせがたまりません。
この2つを合わせたら美味しいと発見した人はノーベル賞ものですね。

ごま油の香りも合いまって、とにかくお箸が止まりません!!

今夜の晩酌をグーンと格上げ!酒の肴付き出しを作ってみた

あまりにも美味しすぎてあっという間になくなってしまいそうだったので、ちょっと冷静になって、盛り付けを考えてみました。

このサーモンユッケとサーモン辣油、海苔との相性も抜群。
海苔に包んで食べると、磯の香りがプラスできて、さらにたまりません!
ご飯と合わせて海苔巻きにしても良いですが、そのままパクッ!お酒をキュッ!

こんな風にお皿に盛りつければ、おもてなしにもいいですよね。

これも忘れちゃいけない。原信といえば「太メンマ」らしい


そして色々と調べていると、原信の「おつまみ太メンマ」がたまらないという情報が散見されたので、こちらもチェックしてみました。

・おつまみ太メンマ 本体価格298円(税込価格322円)

こんな太いメンマを見たことがない。
なんかちょっと堅そう…美味しいのかしら?

で、これがすんごく柔らかく煮てあって、味はしっかりで、とっても美味しかったんです!

メンマはラーメンに合わせるくらいしか思いついていなかったのですが、これは食べ応えも抜群なので、そのままで十分。
お肉や卵と炒めたりしてメインおかずに昇格してもいけそうです。

それにしてもスーパーマーケット「原信」いいなあ。
ここさえあれば、もうお店で飲まなくても家飲みで十分満喫できますね。

新潟県民の皆さんはもちろん、そして新潟を訪れる予定のある人はぜひ「原信」のお惣菜を一度は食べてみてくださいね!

***

※記事執筆当時(2024年2月)情報です
※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

おすすめ記事

全体ランキング