ここ今度は”チーズ入り”!?【業務スーパー】超コスパ『生フランク』シリーズ「ウマいに決まってる♪」

少し前に問うコーナーでご紹介して好評いただけた「こだわり生フランク ハーブ入り」、もう試されましたか?

我が家は家族みんなに大好評で、焼いたり、ポトフにしたり、定期的に食卓にのぼります。
今回は、そんな「こだわり生フランク」シリーズの第二弾を購入してきたのでご紹介しますね!

目次

ソーセージ1㎏で千円以下だと!?【業務スーパー】「こだわり生フランク ハーブ入り」が価格破壊すぎるんよ♪

業務スーパーですごいものを見つけました!その名も「こだわり生フランク ハーブ入り」です。 生フランクって、ちょっとお高いと思いませんか? 業務スーパーの「生フランク」は、コストパフォーマンスがめっちゃいいんです! 早速購入してきましたので、ご紹介いたしますね!

業務スーパー「こだわり生フランク」にチーズ入りがあるって知ってる?

今回ご紹介するのは、「こだわり生フランク チーズ入り」です。

あいかわらずのコスパの良さですが、前回紹介した「こだわり生フランク ハーブ入り」が1㎏に対して、今回紹介する「こだわり生フランク チーズ入り」は800gと内容量がちょっと少なめです。

価格は変わりませんが、10本入りから8本入りと減ってしまって残念な気がしますが、がっかりする必要はありません!
なぜなら、「こだわり生フランク チーズ入り」はゴロゴロとチーズがたっぷり入っているからです!

「こだわり生フランク チーズ入り」は天然豚腸使用の本格派!

「こだわり生フランク チーズ入り」は、もちろん業務スーパーの国内グループ工場製造でオリジナル商品です!
肉×チーズの王道の組み合わせは、食欲をそそります。

パリッと心地よい食感の天然ケーシングに閉じ込められたジューシーな肉の旨味と濃厚なチーズのコク。
メインのおかずやビールのおつまみ、バーベキューにもぴったりです。

圧倒的な存在感のある「生フランク チーズ入り」

早速開封しました。

ソーセージがカーブしているので正確ではありませんが13㎝ほどの大きさで、「こだわり生フランク ハーブ入り」より若干太さがあります。
たくさんチーズが入っているから太いのですよね?と、期待がふくらみます!

ちなみに、ソーセージは切れていませんので(全部つながっていました!本格的です!)ハサミや包丁でカットする必要があります。

解凍の時間を削減してみた

パッケージ裏面の調理方法によると、冷蔵庫で解凍とありますが約3時間かかります。

解凍後にボイル→焼くという工程があるので、「冷凍のままボイルでいけるのでは?」と思い、冷凍のままボイルしてみました。

  1. 沸騰したお湯に冷凍のまま「こだわり生フランク」を入れる
  2. 再び加熱して、沸騰手前で火を弱める
  3. 20~25分じっくりとボイルする

調理方法で想定されているボイル時間より5~10分長めにボイルするのがコツです。

その後は、フライパンで表面に焼き色をつけます。
これで特に問題なく調理することができました。

しかし、あくまで参考例なので、冷凍のまま調理をする場合はご自身の判断でおこなってくださいね。
このゆで汁には旨味がたっぷり溶け出しているので、スープなどにアレンジするのもおすすめです。

チーズも肉汁もたっぷり♪業務スーパー「生フランク チーズ入り」

表面に焼き色を入れて、とっても美味しそう!

お待ちかねのチーズです。
チーズと肉汁があふれでてきました!

これはクセになる味わい♪ジューシーな肉汁が濃厚なチーズのうま味にからんでたまりません!
何本でもいけてしまうので、食べ過ぎ注意ですよ!

業務スーパー「こだわり生フランク チーズ入り」ぜひ試してみて!

今回の記事では、業務スーパーの「こだわり生フランク チーズ入り」を紹介しました!

前回紹介した「こだわり生フランク ハーブ入り」にも負けない美味しさの「こだわり生フランク チーズ入り」です。

皆さんは、どちらがお好みですか?

実は業務スーパーにはもう一種類、「こだわり生フランク」があります。
それは「こだわり生フランク プレーン」です。こちらもオーソドックスで美味しそうですね。
ぜひ、店頭にて探してみてください。

〈商品情報〉
商品名:こだわり生フランク チーズ入り
価格:948円(税込)
内容量:800g

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

おすすめ記事

全体ランキング