【週刊】野菜、買い時!予報  「トウモロコシ」編

今週はトウモロコシのお得なお値段ラインと、旬の時期をお伝えします。

2e6c4ce68007fc14

食材の買い時を予測してお知らせする「野菜、買い時!予報」。

食卓定番野菜から、旬の野菜まで今は何が旬なのか、何がお買い得なのか、を見ていきましょう。

※本予報は過去の「トクバイ」商品掲載データや現在の市場価格を参考にトクバイが独自に予想したもので、保証するものではありません。ご了承ください。

今週(5月4週目)の旬野菜


トウモロコシ


トウモロコシ

「トウモロコシ」と聞いて一般的にイメージされやすいのは、身が黄色くて甘みのある、ゴールデンコーンと呼ばれる”スイートコーン”にあたります。スイートコーンとは、トウモロコシの中でも甘味が強い品種の総称です。

スイートコーンでは、ポップコーンは作れません


「加熱したらポップコーンになるのかな?」という疑問を持ったことはありませんか?実はポップコーンは「爆裂種」と呼ばれる、スイートコーン(スイート種)とは別の種類のトウモロコシが原料になっているので、スイートコーンを炒めてもポップコーンにはならないのです。

美味しい選び方


トウモロコシは収穫した瞬間が一番の食べごろなので、できるだけ日をあけず食べるようにしましょう。粒の選ぶときは、大きさがそろっていてプリッとみずみずしく、皮の緑色が濃く、またひげがふさふさしていて茶色いものが、美味しいサインです。

ここ2年の価格動向


価格は20円ほど微増


トウモロコシ-価格-平均

5月末から店頭に出始める国産のトウモロコシ。ここ2年では平均価格は20円ほど微増しています。

屋外で育てられるトウモロコシはその収穫量が天候に左右されるため、価格の変動が生じやすい野菜と言えるでしょう。

旬の時期


夏場の旬野菜。トクバイに投稿され始めたら、旬を迎え始めたサイン。


6月~8月が旬のトウモロコシは、トクバイで投稿が始まるのも、この国産トウモロコシが旬を迎え価格が安くなり始める5月末ごろから。一年を通じて店頭にも置いてあるものの、冬場と夏場では価格が大きく異なります。

逆に、冬場はトクバイへの投稿も全く見られません。トクバイ上でトウモロコシを頻繁に見かけるようになったら、旬を迎え始めたと思っていただいていいかもしれません。

2016年の各月ごとの平均価格は6月121円、7月125円、8月122円となっており、月によって大差はなく、2015年5月~2017年5月の期間平均価格は124円でした。

ここがカイドキ!


6月中旬ごろから、100円を切り始める商品が多くなりだしますが、安値のピークは7月1週目~2週目ごろ。90円台で売られているのを発見したら、すかさず購入するのをおススメします。

旬の時期なのでこの時期に買えば味も間違いありません。

身をそいでトウモロコシご飯にするのもよし、シンプルに醤油とバターで焼くのもよし、夏場の食卓で大活躍しそうですね。

先にも述べましたが、採れたてが最も食べごろなので、安いからと言って大量買いして保存期間が長引くと、味が落ちてしまう可能性があるので気を付けましょう。すぐに食べない場合は茹でてラップに包み、冷蔵庫などで保管してください。
旬の食材をうまく利用して、上手なお買い物を楽しんでください。

 

トウモロコシの価格や、オトクな情報を無料でチェックしよう!
小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」はこちら