A325f26464363763

三つ葉を主役に♪知っておきたい簡単レシピと保存方法

親子丼やおすましなど、料理の彩に欠かせない三つ葉。たまには主役にしませんか?保存方法とレシピをご紹介♪

親子丼やおすましなど、料理の彩に欠かせない三つ葉。少しだけ必要で買った後に、冷蔵庫ですぐにしなっと元気が無くなってしまったり、消費にお悩みではないですか?

今回は三つ葉の保存方法や、三つ葉が主役のおいしいレシピをご紹介します♪

日本人が大好きな香味野菜


三つ葉はさわやかな香りが特徴の香味野菜です。茶碗蒸しなどの日本料理のトッピングとしてよく利用されます。
シャキシャキとした食感と、三つ葉独特のさわやかな香りが特徴です。

三つ葉には「根三つ葉」「糸三つ葉」「切り三つ葉の」3種類があり、スーパーでよく見かける三つ葉は「糸三つ葉」です。
土を使わない水耕栽培で育てられているため一年中安定して収穫ができ、安価な値段で手に入れることができます。

保存方法


三つ葉の簡単な保存方法をご紹介します。
深めの瓶や、グラスを用意して三つ葉とたっぷりの水を入れておくだけ。

ペットボトルで代用してもOKです。

切ったあとの余った三つ葉は、タッパーにお水を張って冷蔵庫で保存すると
新鮮なまま保たれますよ。冷蔵庫から取り出して、さっと調理に使えるのでとっても便利です。

実は、冷凍保存も可能です。しかし三つ葉特有のシャキシャキした食感は失われるため、
汁ものやお浸しに使うのがおすすめです。冷凍庫に入れる際には密封のビニール袋に入れて保存しましょう

三つ葉が主役のおすすめレシピ


三つ葉のツナサラダ



材料


・三つ葉・・・1束
・シーチキン・・・1缶
・マヨネーズ・・・大さじ2
・醤油・・・小さじ2

作り方


1、三つ葉を洗った後4~5センチくらいに切ります
2、すべての食材をボールで混ぜて完成

ピリッとブラックペッパーを加えてもおいしいですよ♪一品足りない時や、三つ葉の大量消費にぴったりのレシピです。

ごま油香る三つ葉と鮭のおにぎり



材料


・ごはん
・三つ葉
・鮭フレーク
・塩昆布
・ごま
・ごま油

作り方


1、一センチくらいに大葉をきざみ、ボールにすべての食材を入れて混ぜこみます。

2、三角おにぎりを作ったら完成です。

三つ葉のしゃきしゃきとした食感がおいしいおにぎり。ごま油の香りが香ばしく、食欲をそそります。朝ごはんやお弁当にもおすすめです。

お求めは近くのスーパーで


安い時には2束で100円なんてこともある三つ葉。安くておいしい三つ葉をもっと楽しみましょう♪