Af4ad335960c739f

「#スレート部」必見!3COINSや100均で買えるスレートプレートで食卓を美しく

インスタグラムでも大ブーム!
屋根などの瓦に使われる「スレート」をお皿にすると、とってもおしゃれなんです!!

せっかく料理を作っても、盛り付けが適当で見た目は台無し・・・なんてことってありませんか?

家事や育児、仕事にと忙しい毎日。
素敵な食卓にしたくても丁寧に盛り付けるのがなかなか難しいときは、少し食器にこだわってみるという手も。

100均や3COINSなどのプチプラショップで手に入るスレート皿を使うと、いつもの食事もいっきにおしゃれに♪

ぜひ使い方をマスターして、ちょっとだけ頑張りたい食卓のときの活躍選手にしてください!

スレートとは?なぜ食卓で流行っているの?


スレート(天然スレート)は、粘板岩と呼ばれる岩(堆積岩)を薄い板状にしたもののこと。主には建築材として、屋根の瓦など屋根材として使用されます。

もともとは建築材ですが、ざらざらとした独特の風合いや黒くてシックな見た目が、食材が映えるお皿としてテーブルコーディネートにも大活躍。

インスタグラムには「#スレート部」なんてハッシュタグもあり、投稿もすでに2000件以上!(2018年1月5日時点)

おしゃれなおうちごはんを投稿するインスタグラマーさんのなくてはならないアイテムの一つです。

お料理には「白・黒・赤・緑・黄」を使うと見栄えが良くなるといわれますが、実は黒色って食材ではなかなかありません。

黒ゴマや海苔が黒色食材としてあったとしても、そもそもその食材が味的に合わないお料理もありますよね。

そんな時にはお皿で色を補うことで、見た目もとっても素敵になりますよ。

また、小さなお子さんがいたりして「おしゃれなお皿は取り扱いに気を使ってしまって面倒・・・」という方にも、実はおすすめ。

耐久性があり使用頻度が高くても大丈夫、価格もお安く手に入るので万が一割ってしまっても再購入が可能!というメリットだらけのお皿なんです。

裏側に滑り止めがついているタイプのものは安定感あり♪

ただし、落とすと割れてしまう材質なので、お子さんが小さいご家庭の場合は置き場所に注意するなどして取り扱ってくださいね。

お手入れの方法は「優しく」がキーワード


スレートプレートは、特別なお手入れは不要ですが、優しく扱うことが大切。
食器洗いの際は、中性洗剤とスポンジで優しく洗いましょう。

また、使用後は十分に乾燥させてから再度使うようにしてください。

一般的に売られているスレートは天然素材から作られたものなので、割れやすい場合があります。乱暴に取り扱わないようご注意くださいね。

ホームセンターや均一ショップなど販売店は多数!


こちらは3COINSで手に入るスレートプレートです

スレートプレートはホームセンターなどをはじめ、今では均一ショップなどでも容易に手に入ります。

少し前までは種類も少なくお値段が高いものが多かったのですが、今ではかなりいろいろな種類が発売されていてお値段もお求め安くなりました。

大手の100円均一ショップや、3COINSなどに置いてあるので気になったらすぐに購入できる手軽さが良いですね。

使いやすい形はまず「大きい丸形」のプレートを




大きさや形がいろいろあるスレートプレートは大き目の丸形を持っておくとメインディッシュが盛り付けられたり、ワンプレートにもなって便利です。

またデザート用の小さめサイズの正方形も、スイーツやおつまみなどが乗せられて使い方のバリエーションが豊富。

使いたいシーンを想像して、まずは1枚買ってみましょう。

スレートプレートの使い方~アレンジ術~


丸い大皿のイメージで使いましょう♪

難しそうなスレートプレートの盛り付けですが、どんな料理と合わせればよいのでしょうか?

使い方をマスターすればあなたも立派な「#スレート部」!
アイディアは無限大ですが、初心者さん向けにいくつかパターンを紹介するので参考にしてみてください。

ワンプレート


赤・黄・緑・白、あと黒だけ足りない!そんな時はスレートプレートが活躍♪

大きめサイズを持っていたらまずはチャレンジしたいのがワンプレートの盛り付け。

パンを乗せてもごはんを乗せても、黒いプレートが食材の色を引き立ててくれるのでグッとおしゃれになりますよ。

どんなおかずにも合う無駄のないデザインも、食材の邪魔をせず良いですね。

オードブル


クラッカーなどの簡単オードブルも、スレートプレートに盛り付けるだけでいっきに手の込んだ雰囲気に!

一息つきたいティータイムや急な来訪には、頑張らずに素敵なオードブルを出したいもの。

手間をかけなくても、おもてなし感がアップするスレートプレートが一枚あると便利ですよ。

スイーツ


ケーキや大福など、和洋どちらのスイーツにもぴったり。

白っぽいお皿に乗せるのに飽きてきたら、こんな変化球の食器はいかがでしょうか。

ステーキ


特別な日にこそ食べたいステーキは、お肉をとっても美味しそうに見せてくれるスレートプレートの利用がおすすめ。

お野菜や岩塩を添えても、食材の色が引き立って素敵です。

シックな黒に高級感があるので、”(実はちょっと安いお肉なんだよね~)”なんて秘密も、カバーしてくれそう♪


1枚持っていれば、可能性は無限大!おうちパーティにも大活躍するスレート皿、ぜひ使ってみてください♪