ミニストップ、カリカリ食感とスパイシーさが決め手の「クリスピーポテト」発売

ミニストップ株式会社は9月28日(金)より、欧州産じゃがいもを使用したカリカリ食感のポテト「クリスピーポテト」を国内のミニストップにて順次販売します。

2228087faf9cccde

材料や製造方法にこだわり、おいしさを追求し続けているミニストップのレジ横ホットスナック。その中でもポテトは、品種や産地、カット方法などを変えながら、いろいろな種類のものを毎年販売しています。代表的な商品は定番の「X(エックス)フライドポテト」ですが、その他にも今年は「スパイシーポテト」や「十勝ハッシュドポテト」が販売され、人気を呼びました。

今回新たに登場するのは、欧州産のじゃがいもを使用したカリカリ食感のフライドポテト。皮付きのまま深い波型にカットすることで、独特の食感を出すのに成功したといいます。また、ガーリック、オニオン、ペッパーを配合したコーティングをポテトの表面に薄くかけることで、ほんのりとスパイスのきいた味に仕上げられています。レジで注文した後、店内の厨房で最終加工をして提供されるので、できたてのおいしさが味わえるのも嬉しいポイントです。

188a4cdf6e6060d7
食欲をそそる味付けは、ついつい手が止まらなくなること間違いなし

「ミニストップでは基本的にポテト商品を2品体制で販売しています。通年発売しているXフライドポテトと、もう1品は季節ごとに変えています。今回の商品は、Xフライドポテトと変化が付くような食感にこだわって開発しました。スナック感覚で食べられる後を引く味で、いつものポテトとは違った食感と味わいを体験していただけます」(ミニストップ 広報担当者)。

10月5日(金)からは国内全店にて販売されます。食感やスパイシーさがクセになるクリスピーポテト、ぜひお試しください。価格は198円(税込)です。