マイルド?ファンシー?ツナ缶の違いが気になる!ツナ缶6選食べ比べ♪

マイルド?ファンシー?ツナ缶の違い知っていますか?違いを知ると買い物がもっと楽しい!
買い物に役立つツナ缶の違いをご紹介します♪

804046def7999ca3

子どもから大人まで人気のツナ缶。おうちに常備しているご家庭も多いのではないでしょうか?

低糖質、高タンパクで栄養価も高いため改めて注目されているツナ缶ですが、スーパーに行くと種類の多さに驚いたことはありませんか?新しいツナ缶を発見しても失敗したくないのでついつい同じツナ缶を買ってるな・・・という方のために、トクバイ編集部でツナ缶を食べ比べ♪お買い物の参考にしてみてくださいね!

種類が多いツナ缶


スーパーの缶詰コーナーには、何種類ものツナ缶がずらっと並んでいます。一つのメーカーでも複数の種類を置いていることも。同じツナ缶なのにどう違うの?と気になるところ!

今回は、「はごろもフーズ株式会社」の缶詰を食べ比べ!各社のツナ缶でも味の違いを食べ比べてみました♪

ツナ缶食べ比べ①はごろもフーズのツナ缶


シーチキンフレークL


まず、「シーチキンフレークL」を試食!
こちらはきはだまぐろを細かくほぐしたタイプです。

一口食べてみたところ、油が多めだなと感じました。塩味がしっかりとついているので、このまま野菜とあえてサラダにしても美味しくいただけます。

身は細かくほぐされています。何にでも合う、これぞシーチキンといった印象です。

編集部チェック!
塩味★★★★☆
油感★★★★☆
身の大きさ★☆☆☆☆

商品情報
商品名:はごろもシーチキンフレークL
価格(トクバイニュース 調べ):138円(税抜)
容量:70g

シーチキンマイルド


続いて「シーチキンマイルド」を試食。

先ほどの「シーチキンフレークL」と「シーチキンマイルド」との違いはなに?
と気になるところですが、実は原材料が違うんです。

シーチキンフレークLはきはだまぐろを使っていますが、シーチキンマイルドはカツオが使われています!
ツナといえばマグロのイメージですが、シーチキンマイルドはカツオが使われているので、マグロのツナ缶がいい!
という方はシーチキンフレークLをご購入ください♪

シーチキンフレークLよりも身がさらにほぐされています。味付けはシーチキンフレークとあまり変わらず、塩味がついていてそのままでも美味しくいただけます。食感はポロポロしています。
カツオを使っているからか、少し優しい味わいです。

編集部チェック!
塩味★★★★☆
油感★★★★☆
身の大きさ★☆☆☆☆

商品情報
商品名:はごろもシーチキンマイルド
価格(トクバイニュース 調べ):138円(税抜)
容量:70g

シーチキンファンシー


旬の”びんながまぐろ”を使用したシーチキンの特選品です。パッケージに書かれた”特選品”の文字がきらりと輝きます。

ファンシーとは“びんながまぐろ”で作られており、形状がブロックタイプのもののこと。「シーチキンファンシー」と呼ぶそうです。

ごろっとした身が特徴!かたまりタイプのシーチキンです。パスタやサラダに入れて食感を楽しみながらいただきたいですね♪

「シーチキンフレークL」と「シーチキンマイルド」よりもあっさりしていました。

編集部チェック!
塩味★★★★☆
油感★★★☆☆
身の大きさ★★★★★

商品情報
商品名:はごろもシーチキンファンシー
価格(トクバイニュース 調べ):258円(税抜)
容量:内容総量75g/固形量55g

素材そのままシーチキンマイルド


「マイルド」がついたこちらの商品は、かつおを使用した水煮タイプのシーチキンです。
食品添加物を使用せず、魚が本来持っている素材のうま味が引き出されています!

水煮なのでとってもあっさりしています。油分がないため、濃厚さが少なく和食と合いそうな印象です。あっさりめな味付けがお好みな方におすすめ。

編集部チェック!
塩味★★★★☆
油感★☆☆☆☆
身の大きさ★☆☆☆☆

商品情報
商品名:はごろも素材そのままシーチキンマイルド
価格(トクバイニュース 調べ):128円(税抜)
容量:75g

ツナ缶食べ比べ②各社のツナ缶


続いて、はごろもフーズ以外の企業のツナ缶も食べ比べてみましょう。

キョクヨー ライトツナ


こちらはまぐろの油漬けで、フレークタイプです。レトロなパッケージが可愛いですね。
いなばの商品では「シーチキンフレークL」に近いです。

身は粗めにごろっとほぐされています。油分多めで濃厚で食べ応えのある印象です。
塩味もしっかりついていますよ!

編集部チェック!
塩味★★★★☆
油感★★★★☆
身の大きさ★☆☆☆☆

商品情報
商品名:キョクヨー ライトツナフレーク
価格(トクバイニュース 調べ):4個 398円(税抜)
容量:70g

いなばライトツナ スーパーノンオイル


いなばのスーパーノンオイルタイプです。

水煮なのでとてもさらっとしています。野菜スープで味付けされているため、魚だけでなく、野菜の優しい味わいも特徴的!

編集部チェック!
塩味★★★★☆
油感★☆☆☆☆
身の大きさ★☆☆☆☆

商品情報
商品名:いなばライトツナ スーパーノンオイル
価格(トクバイニュース 調べ):138円(税抜)
容量:70g

ちなみに今回は水煮のツナ缶を紹介しましたが、いなばのツナ缶はあまに油やえごま油など、身体にいい油を使ったツナ缶も多く発売されています。スーパーで出会った時は使用されている油で選ぶのもおすすめです。

 お買い物に役立つ「ツナ缶豆知識まとめ」


①原料の違い


同じツナ缶として販売されているものでも、原料が違います
マグロのツナ缶、カツオのツナ缶どちらが好みなのか食べ比べて見てもいいですね♪

ハゴロモでは・・・
「シーチキンフレークL」はまぐろ
「シーチキンマイルド」はカツオ

②ファンシーってなに?


“びんながまぐろ”で作られており、形状がブロックタイプのもののことを「シーチキンファンシー」と呼びます。
びんながまぐろでブロックタイプの物を選びたい時にはファンシーを探しましょう!

③フレークってなに?


フレークとは形状を表しています。

「ブロックタイプ(リソッドタイプ)」
形状:身をほぐさずに大きいまま
おすすめレシピ:サラダなどオールマイティに使えます♪

「かたまりタイプ(チャンクタイプ)」
形状:大きくほぐしたタイプ
おすすめレシピ:カレーや鍋物などにぴったり

「フレークタイプ」
形状:フレーク状に細かくほぐしたタイプ
おすすめレシピ:サンドイッチや手巻き寿司、おにぎりなどにぴったり

④調理の種類の違い


調理の種類で味の印象が全く異なります!好みやレシピに合うものを選びましょう!

油漬・・・調味液の約半分以上が油のもの。濃厚な味わい。
油入り水煮・・・調味液のうち油が半分未満のもの。
水煮・・油を調味に使用せず、水や野菜スープだけで仕上げたもの。あっさりしたヘルシーな味わい。

好みのツナ缶を見つけましょう♪


今まで食べたことのないツナ缶にもぜひチャレンジして見てくださいね♪


 

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

Crown
全体ランキング

Lead banner article 2039
編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る