いつでも焼きたてが食べられる!森永「ムーンライト」の冷凍クッキー生地が楽しい!

焼きたてのクッキーはおいしいけれど、材料を揃えてイチから作るのはちょっと面倒……そんな人にぴったりの商品が森永製菓から発売されました!「切って丸めて焼くだけ」で焼きたてのクッキーが味わえる、今までありそうでなかった冷凍クッキー生地です。実際に購入して作ってみたので、気になった方はぜひお店でチェックしてみてください♪

0581bdceebe064bd

目次

森永製菓から発売された“冷凍クッキー生地”って?

部屋中に広がるバターの香り、ほんのりと温かでサクサクの食感……クッキーを手作りしたときにだけ味わえる至福の時間がありますが、お菓子作りは材料を揃えたり計量したりが総じて大変。手作りクッキーなんて年に1度作ればいい方……といった方も少なくないのではないでしょうか。

「面倒なことはしたくない!でも焼きたてのクッキーが食べたい!」、そんなわがままな気持ちに答えてくれるのが、2021年9月6日に森永製菓より発売された冷凍クッキー生地『ムーンライトクッキー生地』『チョコチップクッキー生地』なんです。

こちらはクッキー生地が完成した状態(冷凍)で販売されている製菓材料で、材料を集める・計量する・混ぜるといったクッキーづくりの大変な作業をカットし、「お菓子づくりの楽しい部分だけ」が行える商品になっているそう!つまり、この生地をストックしておけばいつでも焼きたてのクッキーが手軽に味わえるというわけです。

現在は首都圏エリア(北関東・首都圏・山梨)のみでの販売となっているのですが、今後より人気が出れば販売エリアが拡大されていくのかもしれません……!

<商品情報>
商品名:ムーンライトクッキー生地、チョコチップクッキー生地
価格:オープンプライス (※)
内容量:各120g(12枚分)
発売日:2021年9月6日(月)

※参考:トクバイニュース編集スタッフが購入した店舗では各321円(税込)

さっそく購入して作ってみた!

6ab5c4319a1d8b75

さて、そんな手軽に焼きたての味が楽しめる冷凍クッキー生地ですが、料理が苦手なトクバイニューススタッフでもおいしく焼けるのか、実際に購入して作ってみました!

こちらのクッキー生地は冷凍商品なので、スーパーの冷凍食品コーナーで冷凍餃子などと並んで販売されていましたよ。

作り方

それでは、パッケージに記載されている作り方に沿ってクッキーを焼いてみます。

1. 室温で30~60分ほど置き、生地を解凍する

2ed32b8d95f99776

解凍して中身を取り出してみると、写真のような棒状の生地が入っていました。

ちなみに、一度解凍した生地を再び冷凍すると品質劣化に繋がるため、開封した生地は一度で使い切る必要があるとのこと。

2. 解凍した生地を12等分にカットする

C8ae93d285fc17cd

パッケージには、ちょうどよく12等分するためのメモリも記載されています。親切!

3. カットした生地を丸め、薄くつぶす

4ead948b04e2dbb6

パッケージには生地の厚さの目安も記載されているので安心。迷わず作業を進められます。

4. オーブンまたはトースターで焼く

B2e120e65e3fb01c

焼き上げる際はオーブンまたはトースターを使用します(電子レンジは不可)。今回は2種類のクッキーをまとめて焼きたかったのでオーブンを使いました。

【オーブンの場合】
180℃に予熱しておく。天板にクッキングシートを敷き、クッキー生地を並べる。オーブンの下段で約10~13分焼く。

【トースターの場合】
天板の上にアルミホイルを敷き、クッキー生地を並べる。生地の上にアルミホイルをふんわりとかぶせ、1000Wのトースターで約8~10分焼く。アルミホイルを外し、好みの焼き色になるまで約3~5分ほど焼く。

5. 焼きあがったら完成!

42910e8b4c6d1576

生地がほどよく膨らみ、手でつまんで食べるのにちょうどいい、本家「ムーンライト」「チョコチップクッキー」より一回り小さいサイズ感です。想像以上にとっても綺麗に焼きあがりました♪

この香りと食感を待ってた!簡単なのにプロの味がする……!

オーブンで焼き始めて5分ほど経った頃でしょうか、部屋の中に甘い香りがふわっと漂い始め「これぞ手作りクッキーの醍醐味!しあわせの香り……!」と、自分で焼いたからこそ嗅ぐことのできるいい匂いに心が踊りました。

331fa6dffdbd557b

少し冷ましてほんのり温かいくらいの状態で食べてみると、ムーンライトクッキーの方はほろっとさっくり、チョコチップクッキーの方はザクザクとした食感で、それぞれに違いがあって楽しい!

その上、よくある手作りクッキーの素朴な味わいとは異なり、バターのコクやチョコレートの風味がしっかり感じられるプロの味がします……!解凍してから焼きあがるまでの時間はおおよそ20分ほどなので、300円ちょっとでこんなに手軽に焼きたてのクッキーが楽しめるなんてすごい!と感動しました。

本当に「切って丸めて焼くだけ」でキッチンも汚れないので、小さなお子さんとのお菓子作りにもぴったり!それでいて生地を丸めたり焼いたりという作業があることで、「クッキーを自分で焼いた達成感」も味わえます!これは来たるバレンタインシーズンにも大活躍してくれそうな予感です。

本家「ムーンライト」&「チョコチップクッキー」と食べ比べ!

55da2a37a157da0e

ご紹介した冷凍クッキー生地は、それぞれ森永の定番人気商品「ムーンライト」と「チョコチップクッキー」の風味をイメージして作られています。今回はせっかくなので、本家である2つの商品と冷凍生地クッキーの食べ比べも実施!味わいや食感にどんな違いがあるのかレビューします!

「ムーンライト」と「ムーンライトクッキー生地」

Bd4d766c0a6e0fe0

食べ比べてみて驚きました!両者の味わいは想像していたよりもずっと近いです。

冷凍生地の方が卵の甘い香りを感じるのですが、食べてみると本家ムーンライトの方がコク深さ・甘さともに強めです。冷凍生地の方があっさりとした甘さなので、これはこれで冷凍生地が好みという人も多そう!

食感は冷凍生地の方がサックリとした軽い口当たりで、本家の方が歯ごたえがありました。結論、全く同じ味ではないものの、冷凍生地でもムーンライトの味がとてもよく再現されていると思いました。そしてどちらもおいしい!

「チョコチップクッキー」と「チョコチップクッキー生地」

0d8fbab28cacfed8

どちらのチョコチップクッキーにも共通しているのが、ザクザクとした小気味良い食感!

中に練りこんであるチョコチップは、本家チョコチップクッキーの方がくちどけがよく、チョコレートの風味をダイレクトに感じられます。一方、冷凍生地の方はチョコレートチップにもやや歯ごたえがあり、食べ進めるうちに口の中でチョコが溶けて、徐々にチョコレートの香りが口の中に広がっていきます。

全体の味わいはムーンライトと同じく、冷凍生地のほうがややあっさりとしている印象です。でも、これも食べ比べてみて気づく程度の違いで、よく再現されているな~と思いました!

本家のクッキーが好きな人は冷凍生地の味もきっと気に入るはず……!ぜひ一度味わってみてもらいたいです。

定期的に食べたくなるおいしさ!冷凍庫にストックしておきたい一品

森永の冷凍クッキー生地は、実際に作ってみると想像以上の手軽さ&おいしさでした!冷凍食品なので賞味期限も1年3ヶ月ほどあり、冷凍庫にストックしておけばいつでも焼きたてのクッキーが楽しめますよ♪市販のお菓子とは一味違った特別感も味わえるので、ぜひ作ってみてくださいね。

スーパー・コンビニ・専門店
ランキング

Crown
全体ランキング