バレンタインチョコをフォトジェニックに!インスタ映えするスマホ撮影のコツ

バレンタインにかわいいチョコを作っても、写真が微妙だったらSNSでは台無し!
「イイね!」と思われちゃう、バレンタインチョコの撮影のコツお教えします**

Df1d06490d4ca16d

もうすぐバレンタイン。

手作りチョコもご褒美買いチョコも、せっかくなので周りの人にも共有したくありませんか?

「スマホカメラでパシャっと撮ってインスタグラムなどのSNSにアップしよう~!」

と考えているそこのあなた!

"素敵に"撮影するコツはすでに心得ていますか?

いくらおいしくてかわいいチョコでも、素敵に撮れなかったら魅力は伝わらずなんだか盛り上がらない写真になってしまいます。

かと言って、一眼レフでわざわざ撮影するのも面倒。わかります。

今回はお手持ちのスマホで簡単にフォトジェニックな写真が撮れるコツをご紹介。

少しのコツを押さえるだけでいつもの写真が素敵に変身!ぜひ実践してください!

まずは普通に撮影してみよう


今回撮影するのは、ローソンで購入したこちらのバレンタイン用チョコレート。

かわいいチョコなので早速一枚撮影してみましたが、何だか微妙・・・。

いったい何がダメなんでしょう?少しずつ改善してみましょう!

スマホ撮影のコツ① アプリなどのフィルターを利用する


普通に撮影しがちな写真が、フィルターをかけるだけで大変身!

スマホのカメラには、フィルター機能がついているものが多いのでぜひ利用してみましょう。複数のフィルターがあるので、撮りたいイメージに合わせてフィルターは選んで問題ないです。

もし撮影時にフィルターをかけわすれても、あとから加工することもできるのでご安心を。

なお、スマホカメラにもともとついているフィルター機能以外にも、加工アプリなどを使ってフィルターをかけることも可能です。

無料でダウンロードできるものもたくさんあるので、お気に入りの加工アプリを探してみましょう。

今回は写真を「大人リッチ」な雰囲気にしたかったので、スマホ(iPhone)についていたフィルターの「ドラマチック(暖かい)」モードを使いました。

フィルターをかけた後の写真がこちら


ちょっとムーディになりましたね♪

食べ物の撮影をする際には、温かみのある色のフィルターを選ぶのがおすすめです!

スマホ撮影のコツ② 自然光だけで撮影する


特に料理やお菓子の写真は、自然光で撮影するのがおすすめ。

照明をつけてしまうと影が入ってしまったり、反射して白っぽいところができたりとあまりおいしそうには写りません。窓際など自然光がたくさん入ってくる場所で撮影するようにしてくださいね♪

自然光で撮った写真がこちら


光のムラが消え、写真に落ち着きが出て大人っぽい雰囲気になりました。

スマホ撮影のコツ③ 主役は中央に写さず三分割法を利用


皆さんはスマホでの撮影時、グリッド線は表示していますか?

この線は写真のバランスを調整するのにとっても役に立つので、ぜひ利用しましょう。一般的に、写真をかっこよく撮るには対象物を真ん中に置くのではなく、画面を三分割したときにグリッド線が重なる場所で撮ると良いといわれています。

グリッド線の重なる場所に乗せて撮るよう意識してみましょう。

三分割法を利用した写真がこちら


これはグリッド線の真ん中あたりに対象物を置いている写真ですが・・・

グリッド線の上に乗せるとこうなります!

何だかバランスが良くなり、主役がより分かりやすくなったと思いませんか?

スマホ撮影のコツ④ 余計なものを写さない


写真を撮るときに焦ってしまうと、ついつい余計なものが写りこんでしまい台無しに。また、余白もなくなるのでガチャガチャした写真になり、何が一番伝えたいものなのかがわからない写真になってしまいます。

料理の写真を撮るときは、まわりに余計なものが無いか確認し、あった場合はいったん脇によけておきましょう。

余計なものを除いた写真がこちら


すっきりしました!でもちょっと物足りない?そんな時はコツ⑤と⑥を実践!

スマホ撮影のコツ⑤ 小物を上手に利用する


今回のようにバレンタインのお菓子を写すときも、普段の料理を写すときも同じですが、小物をうまく使うことで写真の雰囲気はグッと良くなります。おうちにあるドライフラワーやランチョンマットなどでもでかなり変わるので、ぜひ使いやすいアイテムを発見してください♪

小物を利用した写真がこちら


今回はドライフラワー、ランチョンマット、お菓子についていたカードを使用します。

ランチョンマットをくしゃっと置いて、その上からドライフラワーを無造作に置き、チョコレートとカードを並べると、こんな感じ。

これを、先ほどのフィルターや自然光を利用して撮影すると・・

こうなります!めっちゃおしゃれ!!!!かなりリッチな雰囲気になりましたね。

スマホ撮影のコツ⑥ “寄り”で撮影する


最後のコツは「寄り」で撮影すること。

ついつい大きく範囲をとって写真を写しがちですが、お菓子や料理はアップで撮るのがおすすめ。

寄りで撮った写真がこちら


角度も少し変え、寄って撮影。

チョコレートの主役感もグッと高まり、写真全体が大人っぽくて素敵な雰囲気になりました。

以上でバレンタインのお菓子をスマホで上手に撮影するテクニックは終了!

最初の写真と比べてみると・・・

【左】Before【右】After

全然違う!左側の写真に「イイね!」を押すかどうかはちょっと迷いそうですが、右の写真なら迷わず押せちゃう!!

ちょっとしたコツでバレンタインチョコがフォトジェニック写真に♪


せっかくかわいいチョコレートを作ったり買ったりしたのだから、写真にもこだわってみませんか?

ぜひ実践してみてくださいね♪

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら