8125312756a6ba34

チョコが苦手な男性でも大丈夫!バレンタインごはんに愛情をこめよう♪

チョコが苦手な男性には、ごはんでバレンタイン感を演出!
愛情が伝わるかわいいハート形のバレンタインごはんお教えします~♪

2月14日はバレンタイン。

日本では女性から男性にチョコレートを渡す習慣がありますが、チョコレートが苦手な男性にはどうすればいいのでしょう?

他のスイーツを渡すという手はあるものの、お菓子全般が苦手な男性もいますよね。

そんな方には、お弁当や夜ごはんなど普段の食事でバレンタイン感を演出してみるのはいかがでしょうか?いつものごはんをハートモチーフに替えてみたりするだけで、いっきにバレンタインっぽくなりますよ。

息子さんや夫用など、家族やパートナーに愛情をこめてバレンタインごはんを作りましょう♪

今回は、「上級(頑張るぞ!という人向け)」「中級(ちょっとは頑張りたいという人向け)」「初級(不器用なので自信がない・・という人向け)」の3パターンをご紹介します♪

上級(頑張るぞ!という人向け)


まずはちょっと難しい上級編から。

男性の好きな「お肉」料理をハート形にして、見た目も満足度もばっちりのごはんを作りましょう!

愛情込めて捏ねよう♪ハート形ハンバーグ


ハート形のハンバーグをデミグラスソースで煮込んだ、愛情たっぷりのハンバーグ♪

最後に煮込む工程があるので、生焼けの心配もありません◎

お好みのハンバーグのタネを作って、焼くときにハート形にして焼けばできますよ。

ポイント


・いつものハンバーグを焼くときにハート形に成形しましょう

・焼くときにハンバーグが膨らんでハートが丸い形になりやすいので、ハート上側の切り込みを深くしてしっかりめにハートを作りましょう。

・愛情が大きくても、ハンバーグを大きくしすぎると割れてしまうので注意!

中級(ちょっとは頑張りたいという人向け)


時間がないけど、ちょっとは凝りたい!という方は、手間の少ないカレーで勝負!

野菜をハートにしても煮崩れてしまうので、思い切ってごはんをハート形にして盛り付けましょう!

いつものごはんをちょっとかわいく*ハートごはんカレー


男性が大好きなカレーで、舌も心もつかみましょう♪

普通にカレーを作ってごはんをハート形にするだけでできますよ!

ポイント


・ハート形の深皿を持っていたら、そこにごはんを一度入れてひっくり返すときれいです

 持っていない場合はしゃもじで成形しましょう

・ごはんは高さを出して盛った方がカレーとの差がしっかり出てきれいに見えます

・カレーはごはんのまわりに流し込むように盛り付けましょう

・時間があったら、サラダを添えてハムなどをリボン結びするとかわいくなります

・熱々な仲でも、熱々すぎるカレーは食べにくいのでほどよく熱してね!

初級(不器用なので自信がない・・という人向け)


不器用さんにおすすめなのは、「描くだけ」「切るだけ」のメニュー。

出来合いの惣菜などを買って、ちょっと工夫して出すだけでも十分愛情は伝わりますよ♪

ケチャップで簡単♪ハートマークのオムライス


ケチャップライスを作って薄焼き卵を上から被せたら、ケチャップでハートを描くだけ!

一筆に想いをこめましょう!

こちらはお弁当にしても良いですね◎

たまごが失敗してもご愛敬!


ポイント


・ケチャップはあらかじめ「出具合」をチェックし、描き始めたとたんにケチャップが出すぎて悲惨なことにならないようにしましょう

・オムライスはスーパーなどの出来合いでもOK。ハートを描くという愛情が大切

・ごはんを食べてもらいたい男性の目の前でハートを描くと、より仲良くなれるかも!?

・お子さんに「ダイスキ」なんて書いてもらうのも◎メロメロになること間違いなし!

切り抜くだけ!ハート型チーズのサラダ


お惣菜のサラダを買ってきて、ちょっとだけ手を加えたら素敵なサラダに。

ハート型はクッキー用のものを使用。100均などで購入可能です◎

ポイント


・クッキーなどのハート形があればベストですが、ない場合はキッチンバサミを駆使してハート形に切り抜きましょう

・チーズだけではなく、ハムや人参などをハートにしても◎

・最後に”愛情”たっぷりのドレッシングをかけることをお忘れなく♪

最終手段(料理する時間と自信が本当にないとき用)


家事や育児で忙しくて、工夫する時間が本当にない!

そんな時は最終手段の「ハート形」の雑貨に頼りましょう。100均などに売っているアイテムで、簡単にバレンタインっぽく演出できますよ!

ハートごはんで楽しいバレンタインを*


いつものごはんをちょっと工夫するだけで、イベント感アップ!

味も大事だけど、一番大切なのは愛情です。

お子さんと一緒に作ったりすると、さらに喜んでもらえそう!

素敵なバレンタインをお過ごしください♪

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら