【完全保存レシピ】仕上がりは料理上級者!なのにレンチンで簡単に作れるお赤飯の作り方大公開

お祝いの日に食べる料理といえば赤飯。一般的にはあずきを茹でて、もち米と蒸して作りますよね。そんなのめんどくさすぎて自分で作るにはハードルが高い……。でも、実はそんな赤飯をとっても簡単に作れちゃうレシピがあるんです!

93259364bda87100

目次

あずき缶&電子レンジを使えば、お赤飯は誰でも作れる!

あずき缶を使うから、時短&失敗知らず。さらに電子レンジで加熱するから、蒸し器は必要ありません。めんどうな工程を徹底的に省いた、チャレンジしやすいレシピです!

【完全保存版】レンジ赤飯

Cc535694ecf72619

材料(作りやすい分量)と作り方

  • もち米…3合
  • 赤飯用あずき缶詰…1缶(3合用)
  • ごま塩(好みで)…適宜

1.米を吸水する
もち米を研ぎ、30分吸水させてザルにあげる。あずき缶をあけ、汁とあずきに分ける。汁に水を足し、500mlにする。

2.電子レンジで加熱する
大きめの耐熱ボウルにもち米を入れる。1で作った水分を入れてラップをかぶせ、600Wの電子レンジで10分加熱する。一旦ラップをあけ、あずきを加えて全体をかき混ぜラップをかぶせる。再度600Wの電子レンジで10分加熱し、ラップをかぶせたまま10分ほど蒸らす。

3.仕上げ
皿に盛り付け、ごま塩をふる。

簡単だから日常的にも食べられる

もちもちの赤飯が自分で作れると、料理上級者になった気分に。余った分は冷凍庫にストックしておくのもおすすめです。

お祝いの日だけではなく、ちょっとお腹が空いた時などにもぜひ作ってみてください!

お祝いごと
ランキング

Crown
全体ランキング

編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る