玉ねぎに旬はあるの?安くなる時季と美味しい玉ねぎの選び方を解説!

毎日の食卓に欠かせないといってもいいほど、様々な料理で活躍する玉ねぎ。スーパーでは年中見かけますが、いつが旬かご存知ですか?今回は玉ねぎの旬とおいしい玉ねぎの選び方について解説します。

38499f35f39dd1cb

目次

玉ねぎの旬はいつ?

1年を通して店頭に並び、基本的にはいつでも状態が良いものを手に入れることができる茶色い皮の玉ねぎ。

一般的に玉ねぎの旬は3〜5月といわれていますが、主な産地は北海道や兵庫県、佐賀県などとエリアが広く、これらの地域で収穫時期や出荷時期がずれています。
このため私たちは通年で美味しい玉ねぎを食べることができます。

また、茶色い皮の玉ねぎは収穫後時間を置いているものです。玉ねぎはそれ自体の保存性が高く貯蔵することが可能。そのため需要に合わせて供給量を一定に保ち、年中安定した価格で購入できることも特徴の一つとして挙げられます。

新玉ねぎと通年食べられる茶色い皮の玉ねぎは別物?

24221dfbbffe7d12

私たちが普段よく目にする茶色い皮の玉ねぎの他に、「新玉ねぎ」もありますよね。実は「新玉ねぎ」という品種はありません。茶色い皮の玉ねぎは通常出荷前に1ヶ月乾燥させますが、それを経ず、3〜5月頃に収穫してすぐ出荷させたものが「新玉ねぎ」と呼ばれています。

玉ねぎにはサイズや皮の色の違いから黄玉ねぎ、白玉ねぎ、赤玉ねぎなどの品種がありますが、通年して食べられる茶色い皮の玉ねぎの多くは黄玉ねぎ。また新玉ねぎとは、白玉ねぎや黄玉ねぎの品種を早どりしてすぐに出荷したものです。

新玉ねぎは水分が多くて辛味も少なく、食感も柔らかいのが特徴なのでサラダや生食にぴったり。通年で食べられる玉ねぎと比べ傷みやすいので保存は冷蔵で行い、早めに食べきりましょう。

参考:JAグループ 

玉ねぎが安くて美味しい時季ってあるの?

698855dc948e5ef1

玉ねぎの価格は、その年や状況によって異なりますが、出荷量の多い3月から6月にかけては100円/kgを切るなど下がる傾向があります。毎日の食卓に欠かせない野菜ですので、価格動向をしっかりみておきたいですね。ただ、玉ねぎは先述した通り、様々な産地があることや保存性が高いことから、他の葉物野菜に比べると比較的安定した価格で供給されているといえます。

参考: 青果物卸売市場調査(旬別卸売数量・価格動向)

美味しい玉ねぎの見分け方

750cc2060305645b

美味しい玉ねぎの見た目は、傷がなく、皮はツヤがあり乾燥しているという特徴があります。触ってみると、丸くて全体的に固く締まっているものが美味しい証拠です。

また新玉ねぎの場合、持ってみてずっしり重みがあるものを選びましょう。これは水分が多く含まれていて、みずみずしく新鮮な証拠です。そして、新玉ねぎは傷みやすいので、購入するときは表面に傷がないかも念入りに確かめてみましょう。

1年中美味しくたまねぎを楽しもう!

収穫時期や保存性から1年を通して美味しく食べることができる玉ねぎ。おいしい玉ねぎの選び方のポイントを抑え、新玉ねぎとの味の違いを楽しみながらさまざまな料理に挑戦してみてくださいね。

レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング

編集部にリクエスト
「あのお店のおすすめ商品を教えてほしい」「便利なアイテムを教えて欲しい」などのリクエストをお送りください
リクエストを送る