【連載】電子レンジで簡単!主役ごはんVol.4「鮭のちゃんちゃん焼き風」

忙しい日の料理には電子レンジが大活躍!火を使わずにパパッと料理が作れるので、別の料理にコンロが使え、効率よく食事の準備が進みます。今回は料理ブロガーのゆきりち。さんに、「鮭のちゃんちゃん焼き風」のレシピを教えてもらいましょう。

【前回の連載】 第3回「【連載】電子レンジで簡単!主役ごはんVol.3「ぽん酢肉豆腐」」を読む77eaeff0fe31678e

身体にいい魚のおかずは、週に何度か食べておきたいところ。フライパンでの調理が面倒なら電子レンジを使うのがおすすめです!今回作るのは、鮭のちゃんちゃん焼き。鮭の風味や脂が野菜に移り、とってもおいしくできます。材料のキャベツとしめじは、白菜や別のきのこでもOKです。

今回の電子レンジメニュー:「鮭のちゃんちゃん焼き風」

7ce02f089d3f48c0

材料(2人分)

生鮭 2切れ / キャベツ 120g / しめじ 1パック(100g程度) / 塩 少々 / みそ 大さじ1と1/2 / 砂糖 大さじ1と1/2 / 酒 大さじ1と1/2  

作り方

1. 鮭に塩を振って水気が出てきたらペーパータオルでふく。

A742ff93c794572c

2. キャベツをひと口大に切り、しめじは石づきを落として小房に分ける。

64697979bbdee476

3. 2を耐熱容器に入れて、別の容器に混ぜておいたみそ・砂糖・酒のタレを半量かける。

B288dbd3d741ac61

4. 鮭をのせ、残ったタレを塗る。ふんわりとラップをしたら電子レンジ(600W)で7分ほど加熱する。そのまま1分ほど放置する。

A60e0ac7e3e1cc5d

5. 鮭を容器の端に寄せ、キャベツとしめじをさっくり混ぜる。器に盛りつけて完成。

7361d4762cb756fe

お子さんと食べる場合は、最後に鮭の骨と皮を取ってから全体をさっくり混ぜるのがおすすめ。大人には七味や一味をトッピングしても。またコーンを入れたら、より彩りがよくなりお子さんも喜びそうです。

忙しい毎日の食事作りに、ぜひ参考にしてください。

簡単・時短レシピ
ランキング

Crown
全体ランキング